ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

ラノベ

クラスのぼっちギャルをお持ち帰りして清楚系美人にしてやった話2

本日1人がチェック

49ページ

著者
柚本悠斗
イラストレーター
magako
キャラクター原案
あさぎ屋

あらすじ・内容

YouTube300万再生超の大人気シリーズ待望の書籍化。
発売即重版の話題作第2弾が登場!

ぼっちギャルを拾ってから二ヶ月。
夏休み期間に入った晃たちは、葵の居住問題を解決すべく、瑛士の家が所有する別荘を拠点に祖母の家を捜索しようと計画するが──
「こうして会うのは九年ぶりか……」
そんな折、葵の前に長年会っていなかった父親が現れる。これからは自分が面倒を見るという父親の申し出に戸惑う葵に対し、父親は夏休みの間に答えを出してほしい告げる。
祖母の家の捜索も同時に進めつつ、二人は今後の選択を迫られていく。
やがてタイムリミットが迫る中、晃は自身が目を背けてきた想いと向き合うことになり──出会いと別れを繰り返す恋物語、第二弾!

※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

電子書籍 SALE
価格

12/15 (木) 23:59まで

563(税込)

512円 (+消費税51円)

付与コイン
5(*詳細)

作品情報

シリーズ
「クラスのぼっちギャルをお持ち帰りして清楚系美人にしてやった話」シリーズ(GA文庫)
著者
レーベル
GA文庫
出版社
SBクリエイティブ
カテゴリ
ライトノベル
ページ概数
282
配信開始日
2021/12/14
底本発行日
2021/12/31
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境

ジャンル

ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

ラノベ クラスのぼっちギャルをお持ち帰りして清楚系美人にしてやった話4

著者: 柚本悠斗

転校まで三ヶ月とタイムリミットが迫ったある日、晃は葵たちと一足早い『卒業旅行』に行くことに。
学園祭以来、葵への想いを『恋』だと自覚していた晃は旅行中に葵との仲を進展させようと期待する。
山奥の温泉地で旅館に泊まり、温泉や雪まつり、クリスマスパーティーを楽しむいつものメンバー。
だが、ふとした瞬間に情緒不安定な様子を見せる葵を見て、晃は一抹の不安を覚えずにはいられない。
「思い出だけじゃ足りないの……」
笑顔の裏で複雑な感情が渦巻く中、やがて訪れる別れを前に二人が出した答えとは?
出会いと別れを繰り返す二人の恋物語、想いが交わる第四弾!

※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

価格

748(税込)

680円 (+消費税68円)

「「クラスのぼっちギャルをお持ち帰りして清楚系美人にしてやった話」シリーズ(GA文庫)」シリーズ作品一覧(全4冊)

563円〜748(税込)

  • ラノベ クラスのぼっちギャルをお持ち帰りして清楚系美人にしてやった話

    クラスのぼっちギャルを拾った。

    転校を控えている高校生の明護晃はある雨の日、近所の公園でずぶ濡れになっている金髪ギャルのクラスメイト、五月女葵を見かける。
    「……私、帰る家がないの」
    どう見てもワケアリの葵を放っておけず、自宅に連れ帰るのだが――
    「お風呂、ありがとう」
    「お、おう……」
    葵の抱える複雑な事情を聞いた晃は人助けだと思い、転校までの間、そのまま一緒に生活をすることに。
    はじめて尽くしの同居生活に戸惑いながらも、二人はゆっくりと心の距離を近づけていき――。
    これは、出会いと別れを繰り返す二人の恋物語(ラブストーリー)。

    ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

    SALE12/15 (木) 23:59まで

    価格

    563(税込)

    512円 (+消費税51円)

  • ラノベ クラスのぼっちギャルをお持ち帰りして清楚系美人にしてやった話2

    ぼっちギャルを拾ってから二ヶ月。
    夏休み期間に入った晃たちは、葵の居住問題を解決すべく、瑛士の家が所有する別荘を拠点に祖母の家を捜索しようと計画するが──
    「こうして会うのは九年ぶりか……」
    そんな折、葵の前に長年会っていなかった父親が現れる。これからは自分が面倒を見るという父親の申し出に戸惑う葵に対し、父親は夏休みの間に答えを出してほしい告げる。
    祖母の家の捜索も同時に進めつつ、二人は今後の選択を迫られていく。
    やがてタイムリミットが迫る中、晃は自身が目を背けてきた想いと向き合うことになり──出会いと別れを繰り返す恋物語、第二弾!

    ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

    SALE12/15 (木) 23:59まで

    価格

    563(税込)

    512円 (+消費税51円)

  • ラノベ クラスのぼっちギャルをお持ち帰りして清楚系美人にしてやった話3

    二学期に入り、学校では学園祭の準備が始まった。
    晃のクラスは泉の根回しで「和風金髪ギャル喫茶」という不思議な出し物に決定してしまう。
    さらに転校までの思い出作りと称し、晃は葵と一緒に学園祭実行委員をやることになった。
    接客の勉強やメニューの選定など準備に慌ただしく追われる中、葵の前に現れたのは、かつて行方をくらませた母親だった。
    また一緒に暮らそうと告げる母親に、葵はもう一度向き合うことを決めるのだが、事態は思わぬ展開を見せていく──。
    そして迎えた学園祭。晃は自らの想いに向き合い一つの答えを出すのだが──出会いと別れを繰り返す二人の恋物語、急転直下の第三弾!

    ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

    価格

    704(税込)

    640円 (+消費税64円)

  • ラノベ クラスのぼっちギャルをお持ち帰りして清楚系美人にしてやった話4

    転校まで三ヶ月とタイムリミットが迫ったある日、晃は葵たちと一足早い『卒業旅行』に行くことに。
    学園祭以来、葵への想いを『恋』だと自覚していた晃は旅行中に葵との仲を進展させようと期待する。
    山奥の温泉地で旅館に泊まり、温泉や雪まつり、クリスマスパーティーを楽しむいつものメンバー。
    だが、ふとした瞬間に情緒不安定な様子を見せる葵を見て、晃は一抹の不安を覚えずにはいられない。
    「思い出だけじゃ足りないの……」
    笑顔の裏で複雑な感情が渦巻く中、やがて訪れる別れを前に二人が出した答えとは?
    出会いと別れを繰り返す二人の恋物語、想いが交わる第四弾!

    ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

    価格

    748(税込)

    680円 (+消費税68円)

付与コインの内訳

5コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「クラスのぼっちギャルをお持ち帰りして清楚系美人にしてやった話2」評価・レビュー

評価

4.3

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。

お得な情報