セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

【ストア横断】3/30 新年度準備キャンペーン!

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

インターネット私史 その礎を築いた友たちへ

インターネット私史 その礎を築いた友たちへ-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

著者
高橋徹
ジャンル
実用
レーベル
NextPublishing
出版社名
インプレスR&D(NextPublishing)
配信開始日
2016年08月25日
ページ概数
160 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

ヴィント・サーフ氏、村井純氏ほか推薦! インターネットの殿堂が振り返る日本・アジアのインターネット発展の歴史

日本、アジアのインターネットの普及に尽力し、日本人で初めてインターネットの殿堂(Internet Society's Hall of Fame)に選ばれた高橋徹氏が、インターネットとの出合いからこれまでの道のりを振り返る「私的」なインターネット史です。インターネット時代の礎を共に築いた多くの人々との交流の日々や、商用インターネット市場の初期段階での葛藤、アジア太平洋地域における整備など、赤裸々に語られるエピソードの中に、その発展に人生を掛けた人々の歩み、インターネット文化の本質が語られます。インターネットの恩恵を受けているすべての人たちに、読んでいただきたい一冊です。
【目次】
第1章 ネットワークの世界へ飛ひ?込む
第2章 ネットワーク構築会社て?働く
第3章 米国のインターネット調査から日本の将来を考える ・
第4章 インターロッフ?を開催してネット時代を拓く
第5章 商用インターネットへ向けての準備
第6章 アシ?ア太平洋地域て?のインターネット展開へ
第7章 インターネットのヒ?シ?ネスを自ら手掛ける
終章 インターネットの殿堂入り

(C)2014 Toru Takahashi All right reserved.

これもおすすめ! ( / )

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊アスキー No.1120 (2...

333円(+税)

週刊アスキー編集部

週刊アスキー

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
電撃大王 2017年5月号

日本国内のみ販売

電撃大王編集部

電撃大王

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
東方文果真報 Alternativ...

日本国内のみ販売

ZUN

――

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
電撃G'sコミック 2017年5月...

日本国内のみ販売

電撃G’sコミック編集部

――

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
食材の切り方便利帖

400円(+税)

主婦と生活社

――

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週プレ2017年4月10日号No....

324円(+税)

週刊プレイボーイ編集部

週プレ

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ひとり暮らしの簡単!自炊BOOK

500円(+税)

主婦と生活社

――

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊FLASH(フラッシュ) 20...

278円(+税)

週刊FLASH編集部

――

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
インターネット私史 その礎を築いた...

1200円(+税)

高橋徹

NextPublishing

コインUPキャンペーン対象商品
価格
1200円 (+税)
1296円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら540コイン(※)
12 + 528コインUP
2017/03/31 17:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
900 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです