ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

実用

子どもたちは電子羊の夢を見るか?(3) よみかきプログラミング

あらすじ・内容

小中学生によるプログラミングバトル「スクラッチ Day 2014」。お題は「コンピュータと人間が競うテニスゲームをつくる」こと。子どもたちがプログラムを組む画面が映し出されると、そのスピードに大人たちが驚く。バトルのヒーローは小学生5年生。コマ撮りアニメをYouTubeにアップする中学生。プログラミング啓蒙団体をつくった中学生。デジタルでグローバルに活躍する彼らが未来をつくる【読了時間 約45分】

「スクラッチ Day 2014 in Tokyo」で注目を集めた小中学生によるプログラミングバトル。お題は「コンピュータと人間が競うテニスゲームをつくる」こと。所要時間は20分。子どもたちのプログラムがパソコン画面が映し出されると、そのスピードに大人たちが驚く。バトルのヒーローは小学生5年生。自作のコマ撮りアニメをYouTubeにアップする中学生。震災情報サイトの制作に関わった高校生。プログラミング啓蒙団体を作った中学生。デジタルでグローバルに活躍する彼らが、未来の社会をつくっていく。【読了時間 約45分】

目次
・プログラミング・ムーブメント
・『ゲームで遊ぶ』から『遊ぶゲームをつくる』
・ PEG : プログラミング・エデュケーション・ギャザリング
・ ヒーローは小学5年生。プログラミングバトル
・デジタルでグローバルに活躍する子どもたち
・第三言語としてのプログラミング
・ビスケット、ラズベリーパイ、スクラッチ! 放課後のプログラミング
・ITを切り口に震災復興の問題解決を考える
・プログラミングの話で盛り上がりたい! シェアする13歳

プロフィール
石戸奈々子■東京大学工学部卒業後、マサチューセッツ工科大学メディアラボ客員研究員を経て、子ども向け創造・表現活動を推進するNPO法人CANVASを設立、現理事長。産官学連携による子ども向けワークショップの開発と普及に取り組む。株式会社デジタルえほん代表取締役社長を兼職。10年間続けてきたワークショップコレクションは2013年グッドデザイン賞受賞。「子どもたちは電子羊の夢を見るか?」シリーズ全3冊配信中。





電子書籍 最新刊
価格

330(税込)

300円 (+消費税30円)

付与コイン
3(*詳細)

作品情報

シリーズ
子どもたちは電子羊の夢を見るか?
著者
レーベル
カドカワ・ミニッツブック
出版社
ブックウォーカー
カテゴリ
実用
ページ概数
88
配信開始日
2014/7/24
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「子どもたちは電子羊の夢を見るか?」シリーズ作品一覧(全3冊)

330(税込)

  • 実用 子どもたちは電子羊の夢を見るか?(1) 0歳からはじまるデジタル教育

    この10年でデジタルデータは300倍にも膨れ上がっているという。これからの情報社会を生きぬくデジタルネイティブの子どもたちは【創る力】【課題を解決していく力】【他を尊重して協調する力】【未知のことに柔軟に対応していく力】【情報を処理する力】が求められている。現時点の教育はそれに対応しているだろうか。NPO法人CANVASを立ち上げた石戸奈々子さんは、10年間に全国各地で2000回ものワークショップを実施し、子どもたちの【自ら学ぶ力】を目の当たりにしてきた。デジタルは、それらサポートしてくれる【魔法の杖】になるのか?【読了時間 約45分】

    目次
    ・情報社会の子どもたちに必要な力
    ・「かんじる→かんがえる→つくる→つたえる」ワークショップの10年
    ・予測不可能な問題を解決する大人、になる教育
    ・教育ビジネスが急成長。総合メディアとしてのデジタルえほん
    ・たのしい! みたことがない! 世界が広がる! デジタルえほんアワード
    ・すぐそこにある未来の学校。デジタルネイティブのための教育
    ・おすすめデジタルえほん13点

    石戸奈々子◆いしどななこ
    東京大学工学部卒業後、マサチューセッツ工科大学メディアラボ客員研究員を経て、子ども向け創造・表現活動を推進するNPO法人CANVASを設立、現理事長。産官学連携による子ども向けワークショップの開発と普及に取り組む。株式会社デジタルえほん代表取締役社長を兼職。10年間続けてきたワークショップコレクションは2013年グッドデザイン賞受賞。「子どもたちは電子羊の夢を見るか?」シリーズは全3冊配信中。

    価格

    330(税込)

    300円 (+消費税30円)

  • 実用 子どもたちは電子羊の夢を見るか?(2) デジタルとオンラインで変わる明日の教育

    MITメディアラボのレズニック教授は「コードが書けるということは文章を書くことと同じ」だと言う。著者が理事長を務めるCANVASは、グーグルと協力してプログラミング学習を本格的に全国に広げるプロジェクトを2013年スタートさせた。最先端のテクノロジーを使うのは大人ではない。明日を担う子どもたちなのだ。【読了時間 約40分】

    目次

    ・デジタルを使った感動的な授業
    ・ビル・ゲイツの予言
    ・それはカーンアカデミーから始まった
    ・プログラミングは手段
    ・テクノロジーを活用した教育改革/韓国のスマート教育
    ・効率化で生まれる時間
    ・京大カンニング事件の意味するもの
    ・今ここにある課題/知識の爆発/DiTTのアクションプラン

    石戸奈々子◆いしどななこ
    東京大学工学部卒業後、マサチューセッツ工科大学メディアラボ客員研究員を経て、子ども向け創造・表現活動を推進するNPO法人CANVASを設立、現理事長。産官学連携による子ども向けワークショップの開発と普及に取り組む。株式会社デジタルえほん代表取締役社長を兼職。10年間続けてきたワークショップコレクションは2013年グッドデザイン賞受賞。「子どもたちは電子羊の夢を見るか?」シリーズは全3冊配信中。

    価格

    330(税込)

    300円 (+消費税30円)

  • 実用 子どもたちは電子羊の夢を見るか?(3) よみかきプログラミング

    「スクラッチ Day 2014 in Tokyo」で注目を集めた小中学生によるプログラミングバトル。お題は「コンピュータと人間が競うテニスゲームをつくる」こと。所要時間は20分。子どもたちのプログラムがパソコン画面が映し出されると、そのスピードに大人たちが驚く。バトルのヒーローは小学生5年生。自作のコマ撮りアニメをYouTubeにアップする中学生。震災情報サイトの制作に関わった高校生。プログラミング啓蒙団体を作った中学生。デジタルでグローバルに活躍する彼らが、未来の社会をつくっていく。【読了時間 約45分】

    目次
    ・プログラミング・ムーブメント
    ・『ゲームで遊ぶ』から『遊ぶゲームをつくる』
    ・ PEG : プログラミング・エデュケーション・ギャザリング
    ・ ヒーローは小学5年生。プログラミングバトル
    ・デジタルでグローバルに活躍する子どもたち
    ・第三言語としてのプログラミング
    ・ビスケット、ラズベリーパイ、スクラッチ! 放課後のプログラミング
    ・ITを切り口に震災復興の問題解決を考える
    ・プログラミングの話で盛り上がりたい! シェアする13歳

    プロフィール
    石戸奈々子■東京大学工学部卒業後、マサチューセッツ工科大学メディアラボ客員研究員を経て、子ども向け創造・表現活動を推進するNPO法人CANVASを設立、現理事長。産官学連携による子ども向けワークショップの開発と普及に取り組む。株式会社デジタルえほん代表取締役社長を兼職。10年間続けてきたワークショップコレクションは2013年グッドデザイン賞受賞。「子どもたちは電子羊の夢を見るか?」シリーズ全3冊配信中。





    価格

    330(税込)

    300円 (+消費税30円)

付与コインの内訳

3コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「子どもたちは電子羊の夢を見るか?(3) よみかきプログラミング」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報