セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

3/25ゲリラコイン最大55倍キャンペーン

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

三銃士 下

三銃士 下-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • 完結
著者
アレクサンドル・デュマ
訳者
竹村 猛
ジャンル
文芸
完結
レーベル
角川文庫
シリーズ
三銃士(角川文庫)
出版社名
KADOKAWA / 角川書店
配信開始日
2016年03月25日
ページ概数
337 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

愛と友情、そして手に汗握る大冒険! これぞ、読書の愉悦。永遠の名作を名訳で!

ダルタニャンを逆恨みし、命をつけ狙う、妖女ミラディー。友人の危機に立ち上がるアトス、ポルトス、アラミスの三銃士だったが、敵は枢機卿と結託し、さらなる陰謀を企んでいた……。フランスとイギリスをまたにかけた攻防戦の中、明らかになるミラディーの本性、ダルタニャンの切ない恋の行方は?! 4人の快男児が織りなす、愛と友情のクライマックス!

三銃士(角川文庫) ( 3 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
三銃士 上

500円(+税)

アレクサンドル・デュマ/竹村 猛

角川文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
三銃士 中

500円(+税)

アレクサンドル・デュマ/竹村 猛

角川文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
三銃士 下

500円(+税)

アレクサンドル・デュマ/竹村 猛

角川文庫

これもおすすめ! ( / )

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
岩くつ王

814円(+税)

アレクサンドル・デュマ/岡田好惠/横山洋子/オズノユミ

――

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
三銃士

814円(+税)

横山洋子/アレクサンドル・デュマ/岡田好惠/山田一喜

――

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
黒いチューリップ

500円(+税)

アレクサンドル・デュマ/横塚光雄

――

オトク!!

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
三銃士マンガ

602円(+税) (04/06まで)

アレクサンドル・デュマ/留守key(青山敬典・舩渡正展)

――

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
モンテ・クリスト伯(4)

700円(+税)

アレクサンドル・デュマ/泉田武二

――

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
三銃士 王妃の首かざりを追いかけろ...

640円(+税)

アレクサンドル・デュマ/志麻友紀/沖麻実也

角川つばさ文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
リシャール大尉

600円(+税)

アレクサンドル・デュマ/乾野実歩

――

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
モンテ・クリスト伯(1)

700円(+税)

アレクサンドル・デュマ/泉田武二

――

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
三銃士 下

500円(+税)

アレクサンドル・デュマ/竹村 猛

角川文庫

コインUPキャンペーン対象商品
価格
500円 (+税)
540円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら175コイン(※)
5 + 170コインUP
2017/03/26 11:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
200 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです