セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

GWCP ゴールデンウィークキャンペーン

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

女性社員にまかせたら、ヒット商品できちゃった ~ベビーフット、ミリオンセラーの秘密~

女性社員にまかせたら、ヒット商品できちゃった ~ベビーフット、ミリオンセラーの秘密~-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

著者
中島隆
ジャンル
実用
レーベル
――
シリーズ
女性社員にまかせたら、ヒット商品できちゃった ~ベビーフット、ミリオンセラーの秘密~
出版社名
あさ出版
配信開始日
2016年08月20日
ページ概数
186 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

夏になるとサンダルや裸足になる機会が増えるからこそ、
足の裏のかさかさや、ニオイ気になっちゃいますよね!!

この大ヒット商品「ベビーフット」は すべては欲求を満たすアイデアだった。

カネ、ヒト、コネ、ぜんぶなくても、奇跡は起こったんです!

世界45か国で販売!
累計販売数700万超のヒット商品!
使うと足の裏がズルむけ!
著名人をはじめ、多くの人をとりこにする、ミリオンセラー商品「ベビーフット」。

これをつくったのは、社員30人(当時)のちいさな会社でした。
そして、ヒットの仕掛け人は4人の女性社員でした。


■目次

はじめに

●I ミリオンセラーはどのようにうまれたのか
エピソード1 水虫からフットケアへ
エピソード2 「足の裏キレイにし隊」結成
エピソード3 深夜のラーメン屋
エピソード4 ブレーク!
エピソード5 「ベビーフット」海をわたる
エピソード6 「足の裏キレイにし隊」解散、そして

●II ちいさくてもヒットをつくる3つの力
1 女性の力
2 伝える力
3 信じる力

おわりに

■著者 中島隆(なかじま・たかし)

これもおすすめ! ( / )

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊アスキー No.1124 (2...

333円(+税)

週刊アスキー編集部

週刊アスキー

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
電撃大王 2017年6月号

日本国内のみ販売

電撃大王編集部

電撃大王

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
電撃G'sコミック 2017年6月...

日本国内のみ販売

電撃G’sコミック編集部

――

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週プレ2017年5月15日号No....

324円(+税)

週刊プレイボーイ編集部

週プレ

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊FLASH(フラッシュ) 20...

278円(+税)

週刊FLASH編集部

――

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
FRIDAY (フライデー) 20...

417円(+税)

FRIDAY編集部

FRIDAY

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊 東京ウォーカー+ 2017年...

269円(+税)

TokyoWalker編集部

Walker

NEW!

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
厳選 お蔵入り

500円(+税)

O’CREILLY

O'CREILLY

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
女性社員にまかせたら、ヒット商品で...

999円(+税)

中島隆

――

コインUPキャンペーン対象商品
価格
999円 (+税)
1079円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら248コイン(※)
9 + 239コインUP
2017/05/01 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
699 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです