ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

はじめてのお客さまへ
電子書籍

月刊群雛 (GunSu) 2015年 10月号 ~ インディーズ作家を応援するマガジン ~

編集
鷹野凌
著者
橋場一郎
著者
波野發作
他14名
価格
200円 200 (+税)
獲得コイン
2 コイン

獲得コイン2コインの内訳

通常購入分
2コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
ハッピーハロウィン!読んでくれないとイタズラしちゃうぞ!奇々怪々なインディーズ作家を応援するマガジン『月刊群雛』2015年10月号!ゲストコラムはブックウォーカー常務取締役の橋場一郎が語る『BOOK☆WALKERがインディーズに取り組む理由(わけ)』ッ!

掲載作家は毎号一般公募。巧拙問わず、ジャンル不問、早い者勝ちという前代未聞の電子雑誌!

ゲストコラム以外に至高の十篇とインタビューを収録、制作裏話や今後の活動予定もしっかりお届け!
●波野發作『オルガニゼイション』〈連載第4回〉
スーパードライブ中に起きた方程式問題の意外な解法
●川瀬薫『一滴の光にも』〈読切〉
ある家族が住む街の夏祭りの高揚と終わりの儚さ
●くろま『リアリストの苦悩』〈連載第3回〉
深雪への思いを募らせる高矢の異様な行動の理由
●幸田玲『夏のかけら』〈連載第2回〉
約束の時間に遅れて来た綾香の異変に気付いた達也は
●宮本清久『いまどき子供マネー研究会』〈読切〉
子供の収入源について真面目に論考
●和良拓馬『月曜日のコントローラー』〈読切〉
この親子はなぜ月曜日に神宮球場にいるのだろう
●ハル吉『現代音楽いかがですか?』〈読切〉
現代のクラシック音楽ベスト5を解説
●米田淳一『ああっ、香椎2尉!』〈読切〉
香椎さんの駐留する基地で発生したシステム障害の原因は
●くにさきたすく『Zにやさしく』〈読切〉
やさし、くされると、くすぐ、ったい
●バカエル『想像の創造』〈表紙イラスト〉
湧き出るカボチャ

制作スタッフ:0.9Gravitation/宮比のん/原田晶文/晴海まどか/竹元かつみ/鷹野凌
新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有
  • BWインディーズ 著者センター

「月刊群雛」シリーズ作品一覧(31冊)

200円〜450(+税)

月刊群雛のシリーズ詳細ページへ

「月刊群雛 (GunSu) 2015年 10月号 ~ インディーズ作家を応援するマガジン ~」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
215

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2015/9/30
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

「月刊群雛 (GunSu) 2015年 10月号 ~ インディーズ作家を応援するマガジン ~」のおすすめコメント

  • ダイレクト出版“BWインディーズ”は『群雛』から始まった!?

    お花某BOOK☆WALKER スタッフ

    登録日:2015/10/02

    『群雛(ぐんすう)』は、ダイレクト出版に携わるインディーズ作家の活動を応援するための団体<NPO法人日本独立作家同盟>が毎月発行している電子雑誌です。
    2015年10月号の巻頭は「BOOK☆WALKERがインディーズに取り組む理由(わけ)」の内容で、BOOK☆WALKER運営責任者の橋場が寄稿しています。BOOK☆WALKERがダイレクト出版を応援する理由がお題目ですがそれだけでなく、「出版文化からイノベーションを生み出す」というミッション等、今後のBOOK☆WALKERの方向性についても大いに語っています。
    読んでもらえばBOOK☆WALKERがより身近に感じてもらえるのではと思っています。
    また『群雛』鷹野編集長の「あなたTwitter、何人読んでる?」等、インディーズ作家を目指す方の指南になるコラムや連載、読切り含め10作品。ぜひこの機会にご一読ください。

他の作品のコメントを見る

「月刊群雛 (GunSu) 2015年 10月号 ~ インディーズ作家を応援するマガジン ~」を見ている人にこれもおすすめ

最近見た作品

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面