セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

絞り込み

カテゴリ

ジャンル

もっと見る

レーベル

著者

もっと見る

出版社

価格

冊数

配信時期

その他

除外

『セトウツミ 1 秋田書店』の検索結果

1~2件目/全2件

NEW!

10分で読めるシリーズ

著者
内山健太
著者
MBビジネス研究班

シリーズ1247冊  93円~499円(+税) シリーズ

さっと読めるミニ書籍です(文章量8,000文字以上 9,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の16ページ程度)

【書籍説明】

統合失調症になると、社会から少し離れたところで生活するようになります。

治療のために、会社を辞めたり、休職したりするケースも出てくるでしょう。

私自身、統合失調症になり、それまで勤めていた会社を退職し、治療中は無職の状態でした。

私は二年ほど無職だった時期があり、そのときは、早く社会復帰がしたくて堪りませんでした。


そのため、統合失調症になり、就職活動で悩んだり、焦ったりする人の気持ちがよくわかります。

治療を進め、スムーズに復職できれば一番いいですが、それはなかなか難しいものです。

そのようなときは、段階を踏んでステップアップをしていくと上手くいきます。


今回は、私が復職のために利用した「就労移行支援事業所」に関して説明します。

復職に向けたさまざまなプログラムが展開される事業所に通えば、社会復帰のためのベースができます。

一体、どんな施設で何ができるのか? こちらについて当事者の目線で解説していきます。



【目次】
就労移行支援って何?
色々なタイプがある就労移行支援事業所
就労移行支援事業所では何ができるのか?
面接に同行し万全のバックアップ
定着支援という仕組みもある
就労移行支援と統合失調症
まとめ 統合失調症でも働ける!


【著者紹介】

内山健太(ウチヤマケンタ)

1985年生まれ。

新潟県出身。

… 以上まえがきより抜粋

続きを読む

ジャンル
実用
医学・薬学
レーベル
――
出版社名
まんがびと

予約

週刊ダイヤモンド特集BOOKS

新井美江子
池田光史
中村正毅
前田剛
週刊ダイヤモンド編集部

シリーズ361冊  100円~499円(+税) シリーズ

1月22日、日本銀行が安倍政権の要求を丸呑みする形で、2%の“インフレ目標”を導入した。安倍首相の日銀に対する強い干渉は、足元のところ円安・株高を誘導したように見えるが、そもそも「インフレ率2%」とは実現可能な数値なのか。はたして日銀は政府の要求を何でも聞くようになったのか、そうした政府・日銀の関係は世界的に見て適切なのか――。「週刊ダイヤモンド」2013年2月2日号の特集『日銀陥落』では、日銀と政府の交渉の裏側で何がおこっているのか、今回の政策決定が何を意味しているのかをデータ満載で解説。この度、同特集を電子書籍化しました。新聞を読むだけではわかりにくい、日銀の動きをまとめています。雑誌の他のコンテンツは含まれず、特集だけを電子化したためお求めやすい価格になっています。

続きを読む

1~2件目/全2件

・キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。詳しくはこちら

ページ先頭へ

本文の終わりです