電子書籍 生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい 新文芸

完結
著: のの原 兎太  画: ox 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい 01 あらすじ・内容

200年後の世界で、自分らしく生きていく。

エンダルジア王国は『魔の森』のスタンピードによって滅亡した。
錬金術師の少女・マリエラは『仮死の魔法陣』の力で難を逃れたものの、
ちょっとした「うっかり」で眠り続けてしまい、目覚めたのは200年後。
――そこは錬金術師が死に絶え、ポーションが高級品と化した別世界だった。

都市で唯一の錬金術師になってしまった少女・マリエラの願い。
それは、のんびり楽しく、街で静かに暮らすこと。
ほのぼのスローライフ・ファンタジー、ここに開幕!

この作品を共有

「生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい」作品一覧

(6冊)

各1,320(税込)

まとめてカート

「私、迷宮を斃したい」

リンクスはマリエラを守り、地脈に還った。
残された者は自らの無力を嘆き、友の死を乗り越えられずにいた。
ーー哀しみにくれる『木漏れ日』に迫る、
人ならざる強大な魔力にも、気づくことはなかった。

200年の眠りから覚めた『炎災の賢者』の正体とは?
『迷宮都市』を襲う『錬金術師誘拐事件』の目的とは?
ーーそして明かされる、『迷宮』と『エンダルジア王国崩壊』の真実!!

「このままだと……この地に人は住めなくなる」
シリーズ累計15万部突破の大人気ファンタジー小説、待望の第4巻!!

『迷宮都市』に住まう人々に残された時間は、少ない。
『金獅子将軍』レオンハルト率いる迷宮討伐軍の最高戦力と、『精霊眼』を取り戻したジークムント、そして『生き残り錬金術師』マリエラは、愛する街と人々を守るために、『迷宮の主』と対峙する!!
200年の時を超えて紡がれる、錬金術ファンタジー、感動のクライマックス!!

『B's-LOG COMIC』にてコミカライズも好評連載中!(漫画:溝口ぐる)

「ジークのばーか。信じらんない、あんな人だとは思わなかった……」
ジークムントに愛想を尽かしたマリエラは、『木漏れ日』を飛び出した。
「実家に帰らせていただきます」とばかりに師匠・フレイジージャを探し求め、
サラマンダーと『黒鉄輸送隊』と共に一行は『魔の森』へと向かうが……。

明かされる『黒鉄輸送隊』の過去。秘められし精霊たちの想い。
そしてマリエラとジークムントの関係は……。

これは、魔の森に棲む精霊と魔物、そして人間たちの物語。


●コミックス『生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい』1〜2巻も好評発売中!!