電子書籍 心霊探偵八雲(あすかコミックスDX) マンガ

完結
作画: 小田すずか  原作: 神永学 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

18ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

心霊探偵八雲(1) あらすじ・内容

赤い左眼は死者の魂を映す、千里眼―――。

ぼくはただ、死んだ人間の魂が見えるだけだ―――。死者の声を聞くことが出来るという大学生斉藤八雲が難事件に挑むスピリチュアルミステリー開幕!

この作品を共有
  

「心霊探偵八雲(あすかコミックスDX)」作品一覧

(14冊)

560円〜580円(+税)

まとめてカート

飛び降り自殺を延々と繰り返す女性の霊が出るということで調査に向かった八雲。そんな八雲の前に“死者の魂が見える”という両目の赤い霊媒師が現れて―――!!

沢口里佳自殺の事件に潜む、警察機関の暗部。真実を手繰り寄せたとき、思いもよらない悲しい結末が待っていた―――!!

教育実習のため、とある小学校にやってきた晴香は、幽霊が見えるという少年・真人に出会う。真人は晴香に「自分は呪われている」と告げるが……。