電子書籍 恐怖コレクター(角川つばさ文庫) 文芸・小説

作: 佐東みどり  監修: 鶴田法男  他

まずは、無料で試し読み

試し読み

49ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

恐怖コレクター 巻ノ一 顔のない子供 あらすじ・内容

予測不能な連鎖系ホラーミステリー!

「都市伝説」とよばれる、正体不明の噂。それは迷信…とされていたが、ここ最近得体の知れない現象の被害者が続出! そして事件現場には必ず、ある少年が現れるという――。意外な結末の連続、新感覚ミステリー!!【小学中級から ★★】

この作品を共有

「恐怖コレクター(角川つばさ文庫)」作品一覧

(14冊)

352〜748(税込)

まとめてカート

わたしあてに不幸の手紙が届いた。今日じゅうに99人に手紙を送らないと呪い殺されるって書いてあるけど…そんなのウソだよね。だけどその手紙を読んでから、不気味な女が目の前にあらわれるようになって!?【小学中級から ★★】

こんな都市伝説を聞いたことない? 「雪の日の午前0時に窓の外を見ると、幽霊と目があって呪われる」。転校先でこの話を聞いても、はじめは嘘だと思ったわたし。でも、どうしても気になって、カーテンを開けちゃった。すると、マンションの屋上から落ちてくる女の人と目があって……! この話をしても、だれも信じてくれないの。そうだ、お母さんなら……あれっ、お母さん、屋上でなにをしてるの? あぶない、落ちちゃうよ! だれか、お母さんをたすけて!【小学中級から ★★】

「マリちゃん、マリちゃん…」鏡に向かって13回名前を呼ぶと、呪われた女の子を呼び出せるって、都市伝説の本に書いてあった。私はママに内緒で、こっそりその儀式をやってみることに。だけど怖くなって、名前を呼ぶのを途中でやめちゃった。最後までやらなかったから、大丈夫だよね…?それなのに、血まみれになったマリちゃんが目の前にあらわれるなんて!! 読んだら眠れなくなる、本当に怖い都市伝説!【小学中級から ★★】