電子書籍 アラクニド マンガ

完結
原作: 村田真哉  作画: いふじシンセン 
みんなの★
4.6

まずは、無料で試し読み

試し読み

56ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

アラクニド1巻 あらすじ・内容

叔父と暮らしている高校生・アリスは苛められて過ごしている。ある日、アリスは「蜘蛛」と呼ばれる殺し屋に叔父が殺されるのを目撃する! 気を失ったアリスが目覚めた先は「蜘蛛」の自宅だった…。そして、身内もいないアリスは「蜘蛛」によって殺し屋として育てられることに…!!

この作品を共有
  

「アラクニド」作品一覧

(14冊)

628〜639(税込)

まとめてカート

「竈午(カマドウマ)」響を退け、傷を追いながらも落ち着いた日常を過ごすアリス。しかし、そこに生徒会長が仕掛けた新たな陰謀が動き出す…! それは、アリスの首に賞金が懸かったデスゲームだった…!!

アリスは次々と襲いくる「蟲」たちの前にピンチを迎えるが、そこにかつてアリスと死闘を演じた「竈午(カマドウマ)」響が現れる! そして、「竈午」と「蟋?(リオック)」の想像を絶する肉弾戦が幕を開ける!! 過酷さを増すデスゲームにアリスの運命は一体どうなってしまうのか!?

アリスのことを待ち続けるめぐみとヨリ子。そんな二人の前に「兜蟲(カブトムシ)」と名乗る者が現れる! 「兜蟲」の強さを知るめぐみはヨリ子とともに逃げ出すが…。一方、アリスは学園内で行われている「蜘蛛狩り」の首謀者で、生徒会長でもある黒川沙羅の正体を知る! そして、「蟲」同士の殺し合いはますます苛烈さを極めることになっていく。