電子書籍 アナザーフェイス(文春文庫) 文芸・小説

著: 堂場瞬一 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

アナザーフェイス あらすじ・内容

大友鉄は警視庁勤務のシングルファーザー。幼い息子を育てるため、捜査一課から刑事総務課へ異動して2年がたったある日、銀行員の子供の誘拐事件が発生。大友も、特捜本部に駆り出されることになった。犯人が要求する身代金1億円の受け渡し場所は、5万人がごった返す東京ドーム横の公園。犯人の特定は困難を極める。大友は久々の前線復帰に高揚しつつ、一方では事件の裏に“ある違和感”を抱いていた…。警察小説のヒットメーカーによる、異色の刑事登場の新シリーズ!

この作品を共有

「アナザーフェイス(文春文庫)」作品一覧

(10冊)

601〜815(税込)

まとめてカート

町田駅前──刑事総務課のシングルファーザー・大友鉄は、捜査三課からの応援要請を受け、老スリの現行犯逮捕を手伝うことになる。簡単に終わるはずの仕事は、同時に起きた自殺騒ぎで攪乱され……。その夜、老スリは惨殺死体で発見された。軽犯罪に隠された陰謀? 消えたアタッシュケースの先に待ち受けていた、驚愕のアナザーフェイスとは? いよいよ面白さを増す、完全書き下ろしの大人気警察小説シリーズ第4弾!

堂場瞬一渾身の警察小説シリーズ、絶好調の第5弾!“燃える氷”メタンハイドレートの研究施設で起きた密室殺人事件。殺された研究員が開発していたある技術とは? 中国人窃盗団による宝石店爆破事件に関わった刑事総務課の大友鉄は、夢のエネルギー資源をめぐる最悪の謀略に巻き込まれていく――。「警視庁追跡捜査係」シリーズと相互クロスするシリーズ最大の難事件、ここに開幕!

大友鉄の一人息子・優斗が行方不明に――父を訪ねて高速バスに乗った優斗は移動中に忽然と姿を消してしまう。誘拐か事故か!? 張り巡らされた罠はあまりに大胆不敵だった。100万部突破の大人気シリーズ、大友鉄が新たなステージに!