電子書籍 小学生のヒミツ(なかよし) マンガ

完結
著: 中江みかよ 
みんなの★
3.7

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

小学生のヒミツ(1) あらすじ・内容

小学生は、「はじめて」がいっぱい。小学生だからこそ、いろんな悩みがある。幼なじみの男子にはじめてドキドキしたり、急にはじまる身体の変化にとまどったり……。友達関係だってうまくやるのは大変……! だれにもいえない、でも本当はみんなが悩んでる。そんなナイショのお話。

この作品を共有

「小学生のヒミツ(なかよし)」作品一覧

(10冊)

各462(税込)

まとめてカート

親友と同じ人を好きになったり、引っ越しで仲間とはなればなれになったり…。“ともだち”って、家族とも、好きな男の子ともちがう、特別な存在。だからこそ、とっても大切にしたいんだ。一緒に笑って、泣いて、ケンカして。12歳の今だから読みたい、“ともだち”の読み切りストーリー!

相葉あさ、小6。初恋してます。片思いの相手は、将来有望な中学生サッカー選手・真田夕臣先輩。かっこよくて優しくて人気者の彼が小学生の私なんかに振り向いてくれるはずなんてない。それでも、「もっといっしょにいたい」って願ってしまうんだ――。年もちがう、世界がちがう、あこがれの彼。そんな無理すぎる恋を実らせるには…!?

ひじりと徹平は、同じ団地にすむ幼なじみ。ひじりは徹平と同じクラスのメガネ男子・高松くんに恋をしたけど、それを知った徹平は「オレにおぼれろ!」と強引に愛の告白をしてきて…! 高松くんもひじりを好きになって、二人からアプローチをされる三角関係になっちゃったの。小学生なのに、ドキドキさせられすぎて、心拍数が大変なことに!