電子書籍 怜-Toki- マンガ

原案: 小林立  漫画: めきめき 
みんなの★
4.7

まずは、無料で試し読み

試し読み

43ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

怜-Toki- 1巻 あらすじ・内容

名門・千里山女子高校麻雀部の“一巡先が見える”少女、園城寺怜。小学生だった頃の彼女は、自分の未来についての一巡先を知らなかった──。

この作品を共有
  

「怜-Toki-」作品一覧

(7冊)

639〜660(税込)

まとめてカート

麻雀部に入部して、初めての練習試合。湧き上がる緊張と不安、それを上回る期待。相手はクラブチーム所属の同学年雀士。園城寺怜、小学5年、いざ尋常に勝負──。

大切な「友達」。大好きな「麻雀」。だからこそ、ちゃんとケジメをつけるため、思いの丈を慣れない筆に込めて…。園城寺怜、小学5年、一筆申し上げます──。

私のこと、好き…って思ってもらえるかな。大切な人に、なってくれるかな…。「友情」って、下心があってもいいのかな。清水谷竜華、小学5年、初めての告白──。