電子書籍 ORIGIN(ヤングマガジン) マンガ

完結
著: Boichi 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ORIGIN(1) あらすじ・内容

西暦2048年、東京・豊洲――。半グレ集団「上海組」は、黄金よりも高価だという先端材料が巨大企業・AEEの倉庫に保管してあるという情報を手に入れる。その情報を持ち込んだのは、無口で風変わりな欣太(ゴンタ)という若い男。そして上海組が欣太の案内で倉庫に侵入した時、血まみれの惨劇の幕が上がった! 若い男の正体は? そして闇に棲む「人間ではないもの」とは一体何なのか? 全てが謎のまま、戦いが始まる!

この作品を共有

「ORIGIN(ヤングマガジン)」作品一覧

(10冊)

各660(税込)

まとめてカート

「広瀬さん、俺のことを好きになりましたね」――。京都でのロボット襲撃事件は、AEEの強大な政治力により隠蔽された。AEEは調査チームを結成して全ての残骸を分析、その結果、人間の中に正体不明のロボットたちが隠れていることに気がつく。一方、広瀬マイの自分への恋心に気付いたオリジンは、嫌われるため、マイの心をひどく傷つける行動を繰り返すが――。

「感情が生まれたら、私を好きになってくれますか?」 オリジンがロボットだったことを知っても、広瀬マイの愛情は変わることはなかった。全財産をオリジンの改良のために投げ出すマイに、オリジンは自分に自我と感情が発生する可能性を語る。だがその時、追っ手はすでに二人の近くまで来ていた。「いつか、あなたに感情が生まれても、悲しみながら生きていかないで」――。

父さん、この世界はちっとも美しくなんかありません――。広瀬マイの死は、ロボットのオリジンについに自我と感情を生じさせた。だが、オリジンが手に入れたものは身を焦がす憤怒と果てしない悲しみだけだった。マイの復讐を決意したオリジンは、正宗たち兄弟ロボットを破壊し尽くすため、富良野の地下深くに存在する彼らのアジトへただ一人潜入する!