ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

夏のコイン大還元祭
文芸

ラインの黄金

あらすじ・内容

ライン川の川底にひそかに眠る黄金。これから指環を作れば、その持主は絶大な権力を握るといわれる。それを守る乙女たちをだまし、こびと族のアルベリッヒは黄金を奪う。一方ワルハラ城を神々のために建造した巨人族二人は、主神ヴォータンに謝礼を迫り、黄金を要求する。ヴォータンは地下の国を訪ね、アルベリッヒから黄金と指環を奪い、これを二人に与える…だが、指環には呪いが。二人の巨人ファーゾルトとファーフナーは争い、指環は後者の手に移る。「たった一つの指環をめぐってくりひろげられる数奇な物語は、非現実の陶酔にさそいこんでくれる。ページを繰って耳をすますと、壮厳にして官能的なワーグナーの楽劇がきこえてくることだろう」これは寺山修司の言葉だ。

電子書籍 コイン

「夏のコイン大還元祭」は1,500円(税込)以上の購入でコイン還元されます

価格

550(税込)

500円 (+消費税50円)

付与コイン

7/22 (月) 09:59まで

新規限定!

コイン 500

コイン還元

(*詳細)

作品情報

シリーズ
ニーベルンゲンの指環(グーテンベルク21)
著者
レーベル
――
出版社
グーテンベルク21
カテゴリ
文芸・小説
ページ概数
110
配信開始日
2023/10/6
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境

ジャンル

ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

文芸 神々の黄昏

著: リヒャルト・ワーグナー

ジークフリートはブリュンヒルデに指輪を贈り旅立つ。ライン河畔のギービヒの館には、兄妹のグンターとグートルーネがいる。二人の異母兄ハーゲンは、グートルーネにジークフリートとの結婚をすすめる。ハーゲンに忘れ薬を飲まされたジークフリートはグートルーネに一目惚れし、グンターに変装してブリュンヒルデの岩山へ行き、指輪を奪う。ブリュンヒルデはジークフリートに再会するが、ジークフリートは彼女のことを忘れていた。彼女は怒りに任せて、ジークフリートの弱点は背中だとハーゲンに告げる。ハーゲンはジークフリートの背中を刺し、ジークフリートは死ぬ。ブリュンヒルデはジークフリートの死体から指輪を取り、自分の指にはめる。そして薪を高く積ませて火をかけ、愛馬とともに炎の中に入っていく。ライン川が溢れ出し、乙女たちは燃え盛る灰の中で指輪を手にする。同時に神々のワルハラ城も炎に包まれる。

コイン7/22 (月) 09:59まで

価格

550(税込)

500円 (+消費税50円)

「ニーベルンゲンの指環(グーテンベルク21)」シリーズ作品一覧(全4冊)

550(税込)

  • 文芸 ラインの黄金

    ライン川の川底にひそかに眠る黄金。これから指環を作れば、その持主は絶大な権力を握るといわれる。それを守る乙女たちをだまし、こびと族のアルベリッヒは黄金を奪う。一方ワルハラ城を神々のために建造した巨人族二人は、主神ヴォータンに謝礼を迫り、黄金を要求する。ヴォータンは地下の国を訪ね、アルベリッヒから黄金と指環を奪い、これを二人に与える…だが、指環には呪いが。二人の巨人ファーゾルトとファーフナーは争い、指環は後者の手に移る。「たった一つの指環をめぐってくりひろげられる数奇な物語は、非現実の陶酔にさそいこんでくれる。ページを繰って耳をすますと、壮厳にして官能的なワーグナーの楽劇がきこえてくることだろう」これは寺山修司の言葉だ。

    コイン7/22 (月) 09:59まで

    価格

    550(税込)

    500円 (+消費税50円)

  • 文芸 ワルキューレ

    序章「ラインの黄金」に次ぐ本編はジークムントとジークリンデの出会いで始まる。ヴォータンが生ませたこの双子の兄妹は、別れたままだったが、相見た瞬間に惹かれあい結ばれる。だが、二人の関係を糾弾する妻のまえにヴォータンは屈し、ジークリンデの夫フンディングとの決闘でジークムントの死を是認する。ヴォータンの娘ブリュンヒルデは、身ごもっているジークリンデを愛馬で運び去る。ヴォータンは反逆する娘を永遠に眠らせる。「ワルキューレ」とはヴォータンの娘たちで、戦死した英雄をワルハラ城に運び神々の戦士として甦らせる役目をもっている。

    コイン7/22 (月) 09:59まで

    価格

    550(税込)

    500円 (+消費税50円)

  • 文芸 ジークフリート

    ジークリンデは森の中でジークフリートを産む。彼を育てたのはアルベリッヒの弟で鍛冶屋のミーメだった。「さすらい人」に身をやつしたヴォータンが、ある日ミーメを訪れ、名剣ノートゥングの破片を鍛え直せるのは「怖れを知らぬ者」のみ、と告げる。だがジークフリートは、見事に名剣を再生させた。ミーメの狙いは、洞窟の中で竜と化したファーフナーから指環を奪うことであった。ジークフリートはその目論見を悟り、竜とともにミーメをも斬りすてる。指環を得た彼は、岩山に眠るヴォータンの娘のことを知り、ただちに出発する。ヴォータンが行く手をさえぎる。ヴォータンの槍はジークフリートの剣によって両断され、若者は岩山に向かう。若者の接吻とともにめざめたブリュンヒルデ。二人は熱烈に相抱く。

    コイン7/22 (月) 09:59まで

    価格

    550(税込)

    500円 (+消費税50円)

  • 文芸 神々の黄昏

    ジークフリートはブリュンヒルデに指輪を贈り旅立つ。ライン河畔のギービヒの館には、兄妹のグンターとグートルーネがいる。二人の異母兄ハーゲンは、グートルーネにジークフリートとの結婚をすすめる。ハーゲンに忘れ薬を飲まされたジークフリートはグートルーネに一目惚れし、グンターに変装してブリュンヒルデの岩山へ行き、指輪を奪う。ブリュンヒルデはジークフリートに再会するが、ジークフリートは彼女のことを忘れていた。彼女は怒りに任せて、ジークフリートの弱点は背中だとハーゲンに告げる。ハーゲンはジークフリートの背中を刺し、ジークフリートは死ぬ。ブリュンヒルデはジークフリートの死体から指輪を取り、自分の指にはめる。そして薪を高く積ませて火をかけ、愛馬とともに炎の中に入っていく。ライン川が溢れ出し、乙女たちは燃え盛る灰の中で指輪を手にする。同時に神々のワルハラ城も炎に包まれる。

    コイン7/22 (月) 09:59まで

    価格

    550(税込)

    500円 (+消費税50円)

付与コインの内訳

500コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    0%

  • コイン還元キャンペーン

    50%

  • 初回50%コイン還元 会員登録から30日以内の初回購入に限り、合計金額(税抜)から50%コイン還元適用

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
付与コイン数が購入金額(税抜)の100%を超える場合、100%未満になるよう調整が行われます。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

【クーポンの利用について】
クーポンをご利用の場合、一部のクーポンを除いて、コイン還元キャンペーンの対象外となります。
詳細は各クーポンページをご参照ください。

「ラインの黄金」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。

お得な情報