ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

  • 実用・画集・新書・ゲーム・写真集 コイン40%還元
実用

送電線は行列のできるガラガラのそば屋さん? 

著者
安田 陽

あらすじ・内容

送電線は本当に再生可能エネルギーを受け入れることができないのか?

 風力や太陽光、小水力などの再生可能エネルギーは気候変動対策や地域経済活性化のため各地で盛り上がっています。また、2017年末、NHKが放送した「NHKスペシャル 激変する世界ビジネス""脱炭素革命""の衝撃」により、一般でも広く注目されるようになってきました。
 しかし、ここに来て送電線の空きがなく、新たな再生可能エネルギーの発電所が送電線に接続できない、また、つなげるために億単位の工事費を請求され何年も待たされるという事例が発生しています。
 特に2017年後半、東北電力が送電線の空容量がないことなどを理由に、送電線の費用負担を大きくして再生可能エネルギーの受け入れを制限したことは、新聞などで大きく取り上げられ、メディア・政治を巻き込んだ大問題となっています。
 しかし、「送電線には本当に空きはないのかないか?」、そして「その技術的・法的根拠はどこにあるか?」、また、「そもそもなぜそのような問題が発生するのか?」についてはしっかりと論じられてきていません。
 この本では、データとエビデンスを基にこの問題にメスを入れます。後半では、送電線の空き状況を明らかにする日本の基幹送電線399路線のデータとグラフを一挙公開しています。
【目次】
はじめに

第1章 「そもそも論」を考える
 1.1 送電線に本当に空容量はないのか?
 1.2 そもそも送電線の空容量とは何か?
 1.3 実潮流をベースとした空容量・利用率の求め方

第2章 データを見よう! 何が問題か深く考えよう!
 2.1 データ分析と考察
 2.2 送電線空容量問題の根本原因は何か? -その1:技術編-
 2.3 送電線空容量問題の根本原因は何か? -その2:経済編-
 2.4 送電線空容量問題の根本原因は何か? -その3:政策編-
 2.5 まとめ-送電線空容量問題の本質-
 2.6 素朴な疑問に答える-Q&A集-

第3章 データとエビデンス編
 3.1 全国基幹送電線空容量&利用率データ一覧表
 3.2 全国基幹送電線分析結果
 3.3 全国基幹送電線年間潮流波形一覧

おわりに
参考文献
著者紹介

電子書籍 コイン
価格

770(税込)

700円 (+消費税70円)

付与コイン

1/27 (木) 23:59まで

280(*詳細)

作品情報

著者
レーベル
NextPublishing
出版社
インプレスR&D(NextPublishing)
カテゴリ
実用
ページ概数
199
配信開始日
2018/2/23
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

付与コインの内訳

280コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    0%

  • コインUPキャンペーン

    40%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「送電線は行列のできるガラガラのそば屋さん? 」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報