セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

世の中すべては営業である1 営業実践編その1

世の中すべては営業である1 営業実践編その1-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

安倍幸志
ジャンル
実用
レーベル
――
シリーズ
世の中すべては営業である
出版社名
マイナビ出版
配信開始日
2016年01月29日
ページ概数
36 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

まったくの素人から、外資兼保険会社のトップセールスマンとなった著者が語る、体験的かつ実践的営業指南。なぜ自分は営業成績が上がらないのか、と嘆く営業マンの悩みに、自らの体験や周囲の成功例、失敗例などを引用して解答を導きだします。第1巻は営業としてやっていく覚悟の持ち方と、訪問先で何を見て、何を感じるかを具体的に指南します。【目次】序章 ~ちょっと長い自己紹介に代えて~覚悟の決め方/ここで少しだけ長い自己紹介にお付き合いください/さあ、あなたの覚悟とはなんですか?/ホワイト覚悟とブラック覚悟/覚悟や目標は、他人に検証してもらう/見えないものを大切にする第1章 営業実践編 ~現場で差をつけるのは、気づきと想像力と洞察力~1教えなくちゃわからない時代/2初訪問の前に出来ること/3当日にやっていること/4敷地に入る前からアンテナを張る/5やはり、身につけているものは語る/6即決で売れるのか?/7自分なりのクローズの言葉を持つ/第1章まとめ

世の中すべては営業である ( 2 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
世の中すべては営業である1 営業実...

400円(+税)

安倍幸志

――

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
世の中すべては営業である2 営業実...

400円(+税)

安倍幸志

――

これもおすすめ! ( / )

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊アスキー No.1128 (2...

333円(+税)

週刊アスキー編集部

週刊アスキー

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
電撃大王 2017年7月号

日本国内のみ販売

電撃大王編集部

電撃大王

オトク!!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
完全マニュアル セックスの間違い1...

185円(+税) (06/01まで)

講談社/池下育子

――

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週プレ2017年6月12日号No....

324円(+税)

週刊プレイボーイ編集部

週プレ

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊FLASH(フラッシュ) 20...

278円(+税)

週刊FLASH編集部

――

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
FRIDAY (フライデー) 20...

417円(+税)

FRIDAY編集部

FRIDAY

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
レタスクラブ 2017年6月号

420円(+税)

レタスクラブ編集部

レタスクラブ

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
俳句 29年6月号

670円(+税)

角川文化振興財団

雑誌『俳句』

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
世の中すべては営業である1 営業実...

400円(+税)

安倍幸志

――

価格
400円 (+税)
432円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:4コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
100 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです