ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

新文芸

双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。 2

著者
池中 織奈
イラスト
カット

あらすじ・内容

魔獣、獣人、エルフ……モフモフたちがどんどん捨てられ幼女の虜に!?

グリフォンと空を飛ぶ馬(スカイホース)、そして獣人たちとほのぼの森暮らし中のレルンダ。
しかし、王国の人間たちに狙われて、獣人の村を出なければならないことになってしまう。
仲間たちと森を大移動してエルフの村にお邪魔するが、そこには大きな問題が。
なんと、精霊樹に恐ろしい魔物が棲みついてしまっていた!
『神子』かもしれない自分の不思議な力を役立てたいと思うレルンダは、精霊と契約して魔物を倒そうとするが——!?
「みんなのこと、守れるようになりたい……!」
不安なこともあるけれど、モフモフたちと理想の場所を作ります!

電子書籍 めがイラスト
価格

1,320(税込)

1,200円 (+消費税120円)

付与コイン
12(*詳細)
  • 小説・ライトノベル10分読み放題「まる読み10分」

作品情報

シリーズ
双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。
著者
レーベル
――
出版社
KADOKAWA
カテゴリ
新文芸
ページ概数
274
配信開始日
2019/8/30
底本発行日
2019/8/30
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

新文芸 双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。 5【電子特典付き】

著者: 池中 織奈

獣人やエルフ、そして民族たちと新しい村で生活をはじめたレルンダ。
すると、人間たちに捕らわれていた獣人たちが、逃げのびてこちらに無事合流!
涙ながらの再会を喜んでいたのだが、因縁深いミッガ王国の騎士も同行していたので、村は混乱に陥る。
さらには、謎の多き『翼を持つ者』がやってきて「我々の神と会ってくれ」とお願いされ……!?

【電子限定! 書き下ろし短編「子グリフォンの運動会」付き】

価格

1,320(税込)

1,200円 (+消費税120円)

「双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。」シリーズ作品一覧(全5冊)

1,320(税込)

おすすめ特集

付与コインの内訳

12コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。 2」評価・レビュー

評価

4.6
お得な情報