ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

実用

週刊現代別冊 おとなの週刊現代 2022 vol.4 守って殖やす「あなたのおカネ」値上げに負けない!

あらすじ・内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

全家庭に必須の永久保存版 値上げに負けない! 守って殖やす「あなたのおカネ」

第1部:物価高騰から家計を守るための「基礎知識」

「夫婦のおカネ」を二人で守る!
最新版 老後に夫婦で必要になるおカネ/貯金がみるみる減る48の禁止事項/「スマホ」を使って貧乏になってしまう人たち
/二人のおカネをどんどん削るヤバい医者/自宅・マンションの「正しい処分学」

早まらないで! 最後まで自宅を売ってはいけない
1「老後資金のために自宅売却→小さなマンションへ」は大間違い
2「都会よりちょっと田舎がいい」憧れで引っ越した人の悲しい末路
3老人ホーム・介護施設が経営破綻して、住む場所、戻る場所を失う人が増えています
4いまブームの高齢者専用マンション 入居1ヵ月で「やっぱりわが家が一番だった」でも、もう帰れない
5体と頭が慣れない新居は転倒・認知症の危険がいっぱい


第2部:暮らしの中でおカネを増やす「知恵」と「工夫」

国・役所・銀行・病院・介護 あらゆる場所から おカネを取り戻す手続き108
1役所は教えてくれない「年金」「補助金」「給付金」がもらえる手続き20
2賢い「相続」「贈与」20で資産を取り戻せ!
3「医療」「介護」でおカネを減らさない対策15
4銀行と証券・保険会社に騙されない心得15
5「電気」「ガス」代を劇的に安くする方法8
6「不動産」を上手く使って回す錬金術10
7「買い物」と「旅行」で損しない奥義20

食器、レコード、VHSデッキ、リモコン、カレンダーほか
「売ると意外に儲かるモノ」リスト

ペットの散歩、電話の「愚痴聞き」、手紙の代筆、「レンタルおじいちゃん」ほか
今日からできるお得な「副業」一覧


第3部:身体と心の健康が最強の「資産防衛術」

一生必読! 「健康とおカネ」
1病気でおカネはこうして消えます
2まさかの病気で破産した人たちの実話
3クスリを飲み続けるとこんなに大損
4「健康をおカネに換える」ための25ヵ条
5夫婦で始める「金運体操&ツボ押し」10


第4部 
1円たりとも損しない「遺産相続」の極意

家族とカネを守るため、必ずやるべきこと 永久保存版「最強の相続と贈与」
妻を殺さないための手続き20/孤独な親を泣かせない手続き20/子供の人生を壊さない手続き20/今あるおカネを減らさない手続き20/必ず揉める「家族会議」の上手な進め方

マンガでわかる
「相続」を「争続」にしないためのポイント


※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

電子書籍 コイン
価格

1,000(税込)

909円 (+消費税91円)

付与コイン

2/9 (木) 09:59まで

363(*詳細)

作品情報

シリーズ
週刊現代別冊 おとなの週刊現代
著者
レーベル
――
出版社
講談社
カテゴリ
実用
ページ概数
109
配信開始日
2022/9/27
底本発行日
2022/9/26
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境

ジャンル

ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

実用 週刊現代別冊 おとなの週刊現代 2023 vol.2 人生の達人に学ぶ 「今を生きる」ための言葉

編: 週刊現代

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

第1章 愛する者を回想して 感謝の言葉を紡ぎ出す

・著名人たちの証言 だから、今の私がある 人生の意味を教えてくれた人

・父よ、母よ、竹馬の友よ 記憶の中にいるあの娘よ
「あなたがいたから、私は生きている」 いつか花咲く、遠き故郷を想う

・感動の証言集 あなたはもういないけれど私はずっと忘れない
あの人と果たせなかった約束について

第2章 今だからわかる 本当の「優しさ」とは何だったのか

・昭和から平成、令和へ 優しかったあの人たち

第3章 苦難も孤独もつきものだから 気にする必要なんてない

・「しくじり」なんて気にしない! どん底に落ちても人生は続くのだから
「開き直って生きる人」の生き様に学ぶ

・孤独は人生の伴奏者 それでいいじゃないか
深く噛みしめる珠玉の名言 だから私はひとりで生きる

第4章 人生を豊かにしてくれる 「教え」と「ことば」

・人は人に学ぶ あの人が背中で教えてくれたこと

・あの有名人に学ぶ、人は最後に何を残すか

第5章 別れの時こそ心晴れやかに あの人がしていた旅立ちの流儀

・あの著名人たちの最期を、近親者たちが証言
残された者を魅了する、その旅立ちに学ぶ あっぱれな死に際

価格

1,000(税込)

909円 (+消費税91円)

「週刊現代別冊 おとなの週刊現代」シリーズ作品一覧(全26冊)

897円〜1,000(税込)

  • 実用 週刊現代別冊 おとなの週刊現代 2020 vol.2 死後の手続き 2020年改訂新版

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    累計40万部の「死後の手続き」シリーズの2020年改訂新版。2020年4月からスタートする「配偶者居住権」制度は、夫に先立たれた妻が遺産分割で自宅に住めなくなるのを回避するためにできたもの。ただし、夫婦の年齢差や子どもとの関係によって、使ったほうがいいケースと使わないほうがいいケースがある。さらに2020年7月から始まる「自筆証書遺言の保管制度」は、人生最後のメッセージである遺言書の作り方も変える。
    新制度に対応するポイントはもちろん、死後の何日目までに、どこに、どんな書類を出せばいいのかなど、基本情報も見やすい図版・表入りで解説。この一冊で、あなたや老親の「死後の手続き」は断然スムーズになる。

    主な内容
    第1章 新制度に備えつつ、基本を押さえる
    ・2020年から「死に方」のルールが変わりました
     4月からの配偶者居住権で「夫から妻への相続」はこんなに変わった
     遺言書は今年7月以降に作るのが正しい
    ・身近な人が逝ってしまったときの手続きと順番
    ・死んだら必要な書類36
    ・最期の「手続き」に必要な書類の集め方、書き方
    第2章 役所や銀行では教えてくれない実践編
    ・最大の壁 まず名義変更をしなさい
    ・死後の「土地・建物」手続き
    ・死後の手続き「裏メニュー」
    ・税金が1000万円単位で変わる「死後節税」の得する手続き
    第3章 死ぬ前に準備しておくこと
    ・あなたの人生、親の人生 終わる前に確認しておくべき52項目
    ・資産の名義はこう変えておけばいい
    ・親戚に財産を奪われないための「死後の手続き」と「事前の準備」
    ・相続法改正 遺産を横取りされないための遺言書の「書き方」「書かせ方」
    ・死の準備とその心構え
    巻末付録 「最期の手続き」ノート

    コイン2/9 (木) 09:59まで

    価格

    1,000(税込)

    909円 (+消費税91円)

  • 実用 週刊現代別冊 おとなの週刊現代 2020 vol.3 最後に暮らす自宅の決め方

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    大好評「おとなの週刊現代」シリーズ最新刊は、理想の「終の住処」について。老後資金が不安で家を売ろうか迷っている人、便利な都心のマンション暮らしを考え始めた人、田舎暮らしを夢見る人。絶対に失敗できない人生最後の選択に役立つ一冊。

    主な内容

    第1部 老後資金が不安で、自宅を売ろうか迷っているあなたに
      ・最後まで自宅を売ってはいけない 
      ・「老後資金のために自宅売却→小さなマンションへ」は大間違い
      ・不動産屋の言うがままに売却、得したのは不動産屋だけだった
      ・自分に合わない「老人ホーム」は毎日が地獄

    第2部 都会で暮らし続けたいあなたに
     ・同じ町内でも何丁目かでまるで違います 東京のいい住宅地が変わった
     ・2022年、生産緑地法改正で地価が下がる場所
     ・武蔵小杉の水害タワーマンションで話し合われた「負担は平等に」
     ・日本一地価の高い銀座4丁目交差点 地主を巡る物語
     ・東京都心のドカンと一軒家を見に行く

    第3部 田舎暮らしに憧れるあなたに
     ・楽しい? 淋しい? 田舎のポツンと一軒家に住んでみると……
     ・ニッポンの土地 未来の地図帳

    第4部 最後くらい大きな家で暮らしたいあなたに
      オールカラー 最後に引っ越すならこんな家
     ・別府、館山、南紀白浜ほか温泉のある町で暮らす
     ・格安で手に入る、土地も家もケタ違いに大きい物件
     ・富士山と温泉に囲まれ伊豆で暮らす
     ・健康長寿1位の山梨で暮らす 

     特別カラー 全国探訪 ここが日本の「3県境」


    ※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

    コイン2/9 (木) 09:59まで

    価格

    1,000(税込)

    909円 (+消費税91円)

  • 実用 週刊現代別冊 おとなの週刊現代 2020 vol.4 マンガで読む「死後の手続き」事典

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    累計50万部の「おとなの週刊現代『死後の手続き』」シリーズに、オールカラーのマンガ版が登場。わかりやすいストーリー仕立てで、複雑な手続きが楽しみながら頭に入る。ポイント解説付きで実用性も完璧!

    【主な内容】
    第1部 身近な人が亡くなったときに

    ステップ1 親の死後、最初に迎えるピンチ
    預金口座の凍結を解除するには

    ステップ2 一つでも忘れると、あとが怖い
    役所に出す書類、役所でもらう書類

    ステップ3  これで面倒な役所通いが断然ラクになる
    「法定相続情報一覧図」を作ろう

    ステップ4 新たにもらえる年金、もらい続けてはいけない年金がある
    年金事務所で死後10日以内にやっておくこと

    ステップ5 遺産分割の「黄金比」があるのをご存じですか
    もめない遺産分割協議書の作り方

    ステップ6 結局、一番厄介なのはこれ
    家・土地を相続するときにやること、
    絶対やってはいけないこと

    ステップ7 申告ミスすると「罰金」、知らなかったでは済まされない
    相続税の申告 多くの人はここで間違える

    ステップ8 預貯金・株券・生命保険・自動車……死んでからは名義変更できないのは?
    手遅れにならないための「名義変更」


    第2部 死後、家族に迷惑を掛けないために


    ステップ1 何も準備していないと、家族が困ります
    あなた自身の葬儀・墓のことを考えておく

    ステップ2 いつ書いて、どう保管すればいいのか
    2020年7月からスタート 遺言書の書き方「新ルール」

    ステップ3 ここまで考えておけば安心です
    「相続」を「争続」にしないためのポイント

    ステップ4 ひとりだから気楽? とんでもない
    子供のいない夫婦とおひとりさまの手続きと準備

    ※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

    コイン2/9 (木) 09:59まで

    価格

    1,000(税込)

    909円 (+消費税91円)

  • 実用 週刊現代別冊 おとなの週刊現代 2020 vol.5 病院・医者との賢い付き合い方

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    「おとなの週刊現代」シリーズ最新刊は、年配の方には身近な病院について。新型コロナで病院通いが怖くなった人は多いはず。でも、持病もあるし、ずっと行かないのも不安。そんなあなたのための参考書


    主な内容)

    第1部 病院通いが習慣になっているあなたへ

    ・いちばん感染症がうつりやすいのはここ 病院に行ってはいけない
    ・病院で死ぬと不幸な最後に
    ・病気は治っても「歩けなくなる」「食べられなくなる」生活習慣病の薬

    第2部 検査を受ければ安心と考えているあなたへ

    ・病院の検査はこんなに危ない 健康診断を受けて、病気になった人
    ・大腸がん内視鏡検査 65歳以上はやめたほうがいい

    第3部 無駄な手術ほどミスが多いのを知っていますか

    ・その手術、本当に必要? 迷うくらいなら手術しないほうがいいケース
    ・医療ミス1380の実例 「簡単な手術です」を信じてはいけない
    ・日本の手術は世界とこんなに違う

    第4部 本当にこの病院でいいか、迷っていいるあなたへ

    ・がん治療 病院の手術・治療を断った人のその後 
    ・私は病院をかえて元気になった 有名な医者が自分に合っているとは限らない
    ・どうしてわかってくれないのか 医者と患者の感じ方はここまで違う 
    ・コネとツテとカネ、そして運 日本の医療は不平等です
    ※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

    コイン2/9 (木) 09:59まで

    価格

    1,000(税込)

    909円 (+消費税91円)

  • 実用 週刊現代別冊 おとなの週刊現代 2020 vol.6 いまも愛される 志村けんさんが教えてくれたこと

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    いまも多くの人に愛される志村けん。最後まで真摯に仕事に取り組み、酒を愛した。志村さんの生前のインタビュー、名言録、貴重な写真も余すところなく収録し、実兄や友人が初めてインタビューの答える。本物の大人に役立つワンテーマムック。

    主な内容
    篠山紀信が撮った志村けん
    実兄が初めて語る
    志村けんの「名言100」
    インタビュー1「笑いを語る」
    インタビュー2「豪邸でも寂しい人生」
    インタビュー3「僕の好きな唄」
    インタビュー4「自著を語る」
    彼がドリフにいた頃
    志村けんの孤独について
    友人が明かす 最後に欲しかったもの
    ほか





    ※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

    コイン2/9 (木) 09:59まで

    価格

    1,000(税込)

    909円 (+消費税91円)

付与コインの内訳

363コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    0%

  • コインUPキャンペーン

    40%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「週刊現代別冊 おとなの週刊現代 2022 vol.4 守って殖やす「あなたのおカネ」値上げに負けない!」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。

お得な情報