セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

書き下ろし日本SFコレクション NOVA+ 屍者たちの帝国

書き下ろし日本SFコレクション NOVA+ 屍者たちの帝国-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

大森望
ジャンル
文芸
レーベル
河出文庫
シリーズ
NOVA
出版社名
河出書房新社
配信開始日
2015年10月30日
ページ概数
307 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

『屍者の帝国』映画化記念、完全新作アンソロジー。北原尚彦、坂永雄一、高野史緒、津原泰水、仁木稔、藤井太洋、宮部みゆき、山田正紀の各氏による全8編。円城塔インタビューも特別収録。

おすすめコメント

山田正紀や宮部みゆき他人気作家が競作

劇場アニメ化され、各賞も受賞した近年最高のSF話題作、伊藤計劃×円城塔『屍者の帝国』。
夭折の天才・伊藤計劃が遺したこの「19世紀末、天才科学者フランケンシュタインによる死者蘇生術が発展し、労働・軍事力に利用されている世界」を舞台に、山田正紀や宮部みゆき他人気作家が競作、ホームズの相棒ワトソンから漱石・鷗外まで活躍する極上エンタメ短編8作(+α)が楽しめます。
『屍者の帝国』に興味あるけど未読な方にも最適。

「NOVA」シリーズ ( 2 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
NOVA1【完全版】

900円(+税)

大森望

河出文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
書き下ろし日本SFコレクション N...

760円(+税)

大森望

河出文庫

これもおすすめ! ( / )

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ドゥームズデイ・ブック(下)

800円(+税)

コニー・ウィリス/大森望

ハヤカワ文庫SF

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
航路(下)

1060円(+税)

コニー・ウィリス/大森望

ハヤカワ文庫SF

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
カエアンの聖衣〔新訳版〕

900円(+税)

バリントン J ベイリー/大森望

ハヤカワ文庫SF

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
リメイク

550円(+税)

コニー・ウィリス/大森望

ハヤカワ文庫SF

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
新編 SF翻訳講座

850円(+税)

大森望

河出文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
オール・クリア2

1800円(+税)

コニー・ウィリス/大森望

新☆ハヤカワ・SF・シリーズ

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
犬は勘定に入れません(下) あるい...

650円(+税)

コニー・ウィリス/大森望

ハヤカワ文庫SF

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
村上春樹『色彩を持たない多崎つくる...

280円(+税)

大森望/豊崎由美

――

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
書き下ろし日本SFコレクション N...

760円(+税)

大森望

河出文庫

コインUPキャンペーン対象商品
価格
760円 (+税)
821円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら227コイン(※)
7 + 220コインUP
2016/12/12 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
460 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです