セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

あなたの隣のモンスター社員

あなたの隣のモンスター社員-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

石川弘子
ジャンル
新書
レーベル
文春新書
シリーズ
あなたの隣のモンスター社員(文春新書)
出版社名
文藝春秋
配信開始日
2016年06月24日
ページ概数
190 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

本当にあったモンスター社員の事件簿削除されたメール、巧妙なアリバイ作り、ネットでの誹謗中傷。一見「いい人」がある日、本性を現す──たった一人のモンスターが組織を破壊してしまうことも……平気で嘘をつく。被害者を装い、同僚を陥れる。見事な演技力で周囲を翻弄し、職場の人間関係をクラッシュさせる。良心や倫理観が欠損し、その場かぎりの言い訳を積み重ねる。自己愛が肥大し、虚言や自慢話ばかりまき散らす。すぐに「損害賠償を請求する」と会社を脅す。ネットに会社や上司の悪口を書き込み、「ブラック会社」と罵る。周囲から見えづらい巧妙なパワハラで同僚をノイローゼにする──社労士である著者のもとには、近年「モンスター社員」の相談が急増している。モンスター社員は、単なる「問題社員」とはまったく違う。その理解しがたい心理や行動はまさに「モンスター」だ。ファイルNO.1 見事な演技力で同僚をセクハラ加害者に仕立て上げた清楚な女性社員ファイルNO・2 「路上駐車はいけないと教えない会社が悪い」慰謝料を要求する社員など、著者が実際に遭遇してきたモンスターの実態と素顔に迫る。◆ほとんどのモンスターは第一印象がいい?◆モンスターの仮面の下◆理解不能に見えるモンスターの心理とは?◆タイプ別モンスター撃退法◆モンスターの見分け方と履歴書・面接のポイント◆モンスターを採用してしまったら?一見ふつうの人にしか見えないモンスターたちは何を考えているのか?モンスターを生まない会社つくりへの現場からの緊急提言。

これもおすすめ! ( / )

オトク!!

新書

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
副業のススメ―週刊東洋経済eビジネ...

140円(+税) (05/11まで)

週刊東洋経済編集部

週刊東洋経済eビジネス新書

オトク!!

新書

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
er-ラブホスタッフ@上野さんがあ...

92円(+税) (04/27まで)

上野

eロマンス新書

オトク!!

新書

  • Check!
  • カートに入れる
数学的思考法 説明力を鍛えるヒント

420円(+税) (05/04まで)

芳沢光雄

講談社現代新書

NEW!

新書

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
捨てられる銀行2 非産運用

750円(+税)

橋本卓典

講談社現代新書

新書

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
すべての教育は「洗脳」である~21...

740円(+税)

堀江貴文

光文社新書

新書

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
損する結婚 儲かる離婚

740円(+税)

藤沢数希

新潮新書

オトク!!

新書

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
はじめての森田療法

490円(+税) (04/27まで)

北西憲二

講談社現代新書

新書

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
戦争の社会学~はじめての軍事・戦争...

730円(+税)

橋爪大三郎

光文社新書

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

新書

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
あなたの隣のモンスター社員

741円(+税)

石川弘子

文春新書

価格
741円 (+税)
800円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:7コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
441 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ランキング

    週間

    ページ先頭へ

    本文の終わりです