ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

実用

現代思想 2015年3月臨時増刊号 総特集 シャルリ・エブド襲撃/イスラム国人質事件の衝撃

あらすじ・内容

社会を震撼させたシャルリ・エブド襲撃事件と、イスラーム国による日本人人質拘束事件を緊急特集。「西洋」vs「イスラーム」あるいは「表現の自由」vs「宗教」といった対立図式を超え、2つの事件の深層へと迫る。イスラモフォビア/社会的排除/対テロ戦争……複雑に絡み合いながら悲劇を生んだ要因を解明しつつ、世界各地で拡がりつつある緊張と暴力の連鎖への向き合いかたを考える。

電子書籍
価格

1,430(税込)

1,300円 (+消費税130円)

付与コイン
13(*詳細)

作品情報

シリーズ
現代思想
著者
レーベル
現代思想
出版社
青土社
カテゴリ
実用
ページ概数
567
配信開始日
2016/12/27
底本発行日
2015/2/23
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

実用 現代思想 2015年4月臨時増刊号 総特集 菅原文太 -反骨の肖像-

著: 菅原文太

映画からテレビ、そして社会運動へ。俳優・菅原文太を緊急特集。

『まむしの兄弟』『仁義なき戦い』から、『トラック野郎』シリーズ、そして大河ドラマ『獅子の時代』まで、
数多くの映画・テレビで活躍してきた菅原文太。
本特集では、俳優から農業そして社会運動へと活躍の場を変えていった「菅原文太」という人間とその思想に迫る。

価格

1,430(税込)

1,300円 (+消費税130円)

「現代思想」シリーズ作品一覧(全4冊)

1,430(税込)

  • 実用 現代思想 2015年3月臨時増刊号 総特集 シャルリ・エブド襲撃/イスラム国人質事件の衝撃

    社会を震撼させたシャルリ・エブド襲撃事件と、イスラーム国による日本人人質拘束事件を緊急特集。「西洋」vs「イスラーム」あるいは「表現の自由」vs「宗教」といった対立図式を超え、2つの事件の深層へと迫る。イスラモフォビア/社会的排除/対テロ戦争……複雑に絡み合いながら悲劇を生んだ要因を解明しつつ、世界各地で拡がりつつある緊張と暴力の連鎖への向き合いかたを考える。

    価格

    1,430(税込)

    1,300円 (+消費税130円)

  • 実用 現代思想 2015年1月臨時増刊号 ピケティ 『21世紀の資本』を読む -格差と貧困の新理論

    フランスの若手経済学者トマ・ピケティの『21世紀の資本』が大きな注目を集めている。
    経済成長が必然的に格差と不平等を拡大させることを、膨大な過去のデータにより実証的に明らかにした同書は、
    700頁を超える専門書にもかかわらず、フランス語版、英語版合わせて60万部を超える売上を記録し、
    同時に激しい論争を生んでいる。
    そこで本特集では、12月9日にいよいよ日本語版が刊行される同書をいち早く読解・検討することで、
    その意義と可能性に深く迫りたい。

    価格

    1,430(税込)

    1,300円 (+消費税130円)

  • 実用 現代思想 2015年1月号 特集=現代思想の新展開2015 -思弁的実在論と新しい唯物論-

    ■連載――●科学者の散歩道●第一四回
      青い地球は誰のもの / 佐藤文隆

    ■連載――●家族・性・市場●第一〇七回
      精神医療現代史へ・追記 10 / 立岩真也

    現代思想の新展開2015 思弁的実在論と新しい唯物論

    【討議】
    未来の自然 / Ph・デスコラ+中沢新一

    【ポスト・ポスト構造主義へ】
    物化せよ、存在者化せよ ブルーノ・ラトゥール試用 / 小泉義之
    交差(キアスム)交換と人間 / 清水高志

    【インタビュー】
    思弁的実在論と新しい唯物論 / 千葉雅也 岡嶋隆佑(聞き手)

    【思弁的実在論】
    亡霊のジレンマ 来るべき喪、来るべき神 / Q・メイヤスー 岡嶋隆佑訳

    【新しい唯物論】
    新しい都市のマテリアリズム / 篠原雅武

    【オブジェクト指向存在論】
    環境主義 / T・モートン 小川緑訳
    第一哲学としての美学 グレアム・ハーマンの存在論 / 星野太

    【自然の美学】
    眼差しなき自然の美学に向けて イメージ論の問題圏(二) / 岡本源太
    コスミック・コスメティック 装いのコスモロジーのために / B・プレヴォー 筧菜奈子+島村幸忠訳
    プロトタイプ 芸術作品の新たな身分 / E・デューリング 武田宙也訳

    【「モダニティ」の彼/此岸】
    存在論をおりること、あるいは転倒したプラトニズムの過程的イデア論 / 近藤和敬
    暴力・テロル・情念 『革命について』に見る近代 / 重田園江

    【討議】
    「過ぎ去ろうとしない戦後」をどうするか / 赤坂真理+大澤真幸+成田龍一

    ■研究手帖
    歴史の想像力と民主主義 / 小山裕

    価格

    1,430(税込)

    1,300円 (+消費税130円)

  • 実用 現代思想 2015年4月臨時増刊号 総特集 菅原文太 -反骨の肖像-

    映画からテレビ、そして社会運動へ。俳優・菅原文太を緊急特集。

    『まむしの兄弟』『仁義なき戦い』から、『トラック野郎』シリーズ、そして大河ドラマ『獅子の時代』まで、
    数多くの映画・テレビで活躍してきた菅原文太。
    本特集では、俳優から農業そして社会運動へと活躍の場を変えていった「菅原文太」という人間とその思想に迫る。

    価格

    1,430(税込)

    1,300円 (+消費税130円)

付与コインの内訳

13コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「現代思想 2015年3月臨時増刊号 総特集 シャルリ・エブド襲撃/イスラム国人質事件の衝撃」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報