ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

  • 講談社ライトノベル・新文芸作品 コイン50%還元キャンペーン
ラノベ

灰と幻想のグリムガル level.14++ もし君とまた会えたなら

著者
十文字青
イラスト
白井鋭利

あらすじ・内容

もう一人じゃない。仲間がいる。TVアニメ用特典小説を含む短編集第2弾。

パーティを離れ、修行のためモモヒナと共に行動していたユメは、絶体絶命の窮地を乗り越えオルタナへと帰ってきた。
だが、どうも様子がおかしい。仲間との再会は叶うのか。オルタナに漂う暗雲の正体とは――。
「強くなれるまで、よわよわのユメのまま、がんばるしかないからなあ」
修行を終えたユメの決意と成長を描くエピソード『月下に吠ゆる私は狼』。
そして、ランタが無謀にもモグゾーに料理勝負を挑む『正義と正義』、デッドスポットを倒して得た懸賞金の分け前を巡る後日談『お楽しみはこれからだ』など、TVアニメ用特典小説も併せて全4エピソードを収録!

電子書籍
価格

759(税込)

690円 (+消費税69円)

付与コイン
6(*詳細)

作品情報

シリーズ
「灰と幻想のグリムガル」シリーズ
著者
レーベル
オーバーラップ文庫
出版社
オーバーラップ
カテゴリ
ライトノベル
ページ概数
352
配信開始日
2019/6/25
底本発行日
2019/6/25
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

ラノベ 灰と幻想のグリムガル level.18 わたしは世界に嫌われている

著者: 十文字青

多くの犠牲を払いながらもお嘆き山攻略を成し遂げた辺境軍。その元に、オークや不死族ら南征軍の大部隊に攻囲され窮地に立つドワーフ族の“鉄血王国”から救援を求めて使者がやってくる。辺境軍総帥モーギスはドワーフ族が“新兵器”を用いて敵に対抗していることを知り、取引するべく使節団の派遣を決断。使節団のメンバーに選ばれたハルヒロたちは、恐るべき巨人や危険な野獣が闊歩する風早荒野を踏破し、遠路はるばる黒金連山の鉄血王国を目指すことに。曲がりくねった旅路の向こうで、待ち受けるのは交渉か、決戦か、それとも――!?
絡み合い、重なる運命の果てに“それ”が姿を現し、世界が一変する……!

価格

792(税込)

720円 (+消費税72円)

「「灰と幻想のグリムガル」シリーズ」シリーズ作品一覧(全20冊)

638円〜792(税込)

  • ラノベ 灰と幻想のグリムガル level.11 あの時それぞれの道で夢を見た

    ──やらなきゃいけないことを、やる。やるんだ。今は。
    歯を食いしばり、両足を踏ん張り、グォレラたちの襲撃に再び向き合うハルヒロ。
    彼は、使命で自分を奮い立たせ、”彼女”の死という現実から目を背けようとしていた。そして、抱えきれない後悔と絶望を前にした時、謎の男・ジェシーが囁く。「方法ならある。一つだけ」と。
    一方、フォルガンを脱退したランタは、世話役であったタカサギの追跡から必死に逃げていた。千の峡谷(サウザンドバレー)で、いつ終わるともしれぬ逃避行。体力と精神が限界に達しようとした時、ランタの脳裏を去来したものとは……?

    価格

    649(税込)

    590円 (+消費税59円)

  • ラノベ 灰と幻想のグリムガル level.12 それはある島と竜を巡る伝説の始まり

    オルタナに戻るべく、ハルヒロたちは山だらけの敵地を突き進んで海を目指す。冒険に次ぐ冒険の末、ようやく辿りついた海辺には一隻の船が乗り上げていた。様子を窺うハルヒロたちの前に、なんと付け髭をつけた少女が現れる!
    「あたしはモモヒナ! であーる! 名を名乗れーっ!」
    謎の海賊(?)モモヒナとの出逢いに導かれ、大昔から竜が住まうというエメラルド諸島へと向かうハルヒロたち。到着した一行を待ち受けていたのは、その竜に襲われて大混乱に陥っている海賊の楽園だった――!?
    灰の中から生まれた冒険譚が、舞台を海に移し新たな物語を紡ぐ。

    価格

    649(税込)

    590円 (+消費税59円)

  • ラノベ 灰と幻想のグリムガル level.13 心、ひらけ、新たなる扉

    「もっと強くなりたいって、思っててなあ!」
    パーティを離れる決意をしたユメを残し、海賊の島を去ったハルヒロたちは、自由都市ヴェーレへ。怪しげな貿易商人ケジマンの隊商を護衛しがてら、未だ遠いオルタナを目指すことに。旅は意外と順調。と思った矢先、数々の伝説に彩られた『レスリーキャンプ』……かもしれない巨大なテントに遭遇する。運命の悪戯か、その中へと足を踏み入れてしまい――!?
    「ハルヒロ。……ようこそパラノへ」
    雨合羽をまとった謎の人物に誘われ、他界パラノでの摩訶不思議な冒険が始まる!!

    価格

    649(税込)

    590円 (+消費税59円)

  • ラノベ 灰と幻想のグリムガル level.14 パラノマニア [parano_mania]

    ――ここはグリムガルじゃない。ここから出ないと。
    夢魔と呼ばれる怪物と魔法使いたちが闊歩する他界パラノで散り散りになったハルヒロたち。頼れる仲間はおらず、信じられるのは自分自身だけ。
    ――でも、おれはどこまでおれを信じられるんだ?
    目指すは仲間たちとの再会と脱出。鍵を握るは王。アリスC、同じくパラノに迷い込んでいた暁連隊のイオらと心を、力を合わせて、ハルヒロたちは無事、グリムガルへと帰れるのか――!?
    異なる幻想に彩られた他界パラノ編完結。
    そして、灰の中から生まれた冒険譚は大きく転換する!

    価格

    759(税込)

    690円 (+消費税69円)

  • ラノベ 灰と幻想のグリムガル level.14+ 相変わらずではいられない

    ハルヒロたちが他界パラノへと迷い込んでいた時、グリムガルではとてつもない異変が起きようとしていた……。
    激動する世界で、その男は仮面の奥に素顔を隠し、独りオルタナを目指す――。
    「オレは、オレの心に従ってるか……? だったら、何の問題もねえ」
    旅を続けるランタの悪戦苦闘を描いた書き下ろしエピソード『仮面有情』。そして、志半ばで死んだ見習い義勇兵・マナトの想いを綴る『お願いだから、あと少しだけ』、シホルとユメがギルドで出会った師匠たちとの交流を描く『今日はおやすみ』など、TVアニメ用特典小説も併せて全4エピソードを収録!

    価格

    759(税込)

    690円 (+消費税69円)

付与コインの内訳

6コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「灰と幻想のグリムガル level.14++ もし君とまた会えたなら」評価・レビュー

評価

4.6
お得な情報