ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

ラノベ

君は初恋の人、の娘

146ページ

著者
機村械人
イラストレーター
いちかわはる

あらすじ・内容

助けた女子高生は、初恋の人に酷似していた

悲しい初恋を引きずる仕事人間と、初恋の人にそっくりな女子高生。
許されない。止められない。“二度目”の初恋が始まる――

「よければ……お礼がしたいです」

社会人として充実した日々を送る一悟は、ある夜、酔っ払いから女子高生のルナを助ける。彼女は生き別れた初恋の人、朔良と瓜二つだった。

「お母さんを知ってるんですか?」

ルナは朔良の娘で、朔良は死去していると知らされる。そして……。

「釘山さんは、心の中で慕い続けてきた、──理想の人だったんです」

ルナが朔良から聞かされていた思い出話の中の一悟に、ずっと淡い憧れを抱いていたと告白される。

「私を恋人にしてくれませんか?」

『イッチの話はいつも面白いね』

一悟はルナに在りし日の朔良の思い出を重ねて、許されない。止められない。二度目の初恋に落ちてゆく。

※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

電子書籍 完結
価格

704(税込)

640円 (+消費税64円)

付与コイン
6(*詳細)

作品情報

シリーズ
「君は初恋の人、の娘」シリーズ(GA文庫)
著者
レーベル
GA文庫
出版社
SBクリエイティブ
カテゴリ
ライトノベル
ページ概数
270
配信開始日
2021/6/12
底本発行日
2021/6/30
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

ラノベ 君は初恋の人、の娘3

著者: 機村械人

「私、イッチを取られたくない」
和奏の告白により、一悟とルナを取り巻く世界は大きく変化した。
ルナ、和奏……二人との間に生まれた三角関係の狭間で、一悟の心も大きく揺れ動いてしまう。
一方、ルナもまた、自身が一悟の傍にいてもいいのか、和奏こそが本当に一悟に相応しい女性なのではないかと懊悩を抱くようになる。
常識、倫理、弊害、現実……向き合うべき問題に追い詰められた時、ルナと一悟が出した結論は──。

「私を、恋人にしてくれますか?」
すべてはその言葉から始まった。そして、二人は遂に未来を選び取る。
社会人×初恋の人の娘による、許されない純愛物語──決着の最終巻。

※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

価格

748(税込)

680円 (+消費税68円)

「「君は初恋の人、の娘」シリーズ(GA文庫)」シリーズ作品一覧(全3冊)

704円〜748(税込)

  • ラノベ 君は初恋の人、の娘

    「よければ……お礼がしたいです」

    社会人として充実した日々を送る一悟は、ある夜、酔っ払いから女子高生のルナを助ける。彼女は生き別れた初恋の人、朔良と瓜二つだった。

    「お母さんを知ってるんですか?」

    ルナは朔良の娘で、朔良は死去していると知らされる。そして……。

    「釘山さんは、心の中で慕い続けてきた、──理想の人だったんです」

    ルナが朔良から聞かされていた思い出話の中の一悟に、ずっと淡い憧れを抱いていたと告白される。

    「私を恋人にしてくれませんか?」

    『イッチの話はいつも面白いね』

    一悟はルナに在りし日の朔良の思い出を重ねて、許されない。止められない。二度目の初恋に落ちてゆく。

    ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

    価格

    704(税込)

    640円 (+消費税64円)

  • ラノベ 君は初恋の人、の娘2

    「今日、お仕事が終わったら……私の家に、来てくれませんか?」
    初恋の人、朔良の娘――ルナと出会ったことにより、一悟の忙しくも穏やかな生活は大きく変貌していた。
    季節は夏。一悟の店でバイトとして働くルナと工作教室を開催したり、職場の仲間と夏祭りに行ったり……。
    ルナが一悟に寄せる好意は一層強くなっていき、そして一悟も一度は拒絶した彼女に再び心惹かれていく。
    そして夏休み、一悟はルナに誘われて朔良の墓参りに訪れる。そこで一悟の押し殺していた記憶が甦る。
    「お母さん、初恋の人がイッチで幸せだったと思う。そして私も――」
    社会人×初恋相手と瓜二つの少女が紡ぐ、二度目の初恋は終わらない。

    ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

    価格

    726(税込)

    660円 (+消費税66円)

  • ラノベ 君は初恋の人、の娘3

    「私、イッチを取られたくない」
    和奏の告白により、一悟とルナを取り巻く世界は大きく変化した。
    ルナ、和奏……二人との間に生まれた三角関係の狭間で、一悟の心も大きく揺れ動いてしまう。
    一方、ルナもまた、自身が一悟の傍にいてもいいのか、和奏こそが本当に一悟に相応しい女性なのではないかと懊悩を抱くようになる。
    常識、倫理、弊害、現実……向き合うべき問題に追い詰められた時、ルナと一悟が出した結論は──。

    「私を、恋人にしてくれますか?」
    すべてはその言葉から始まった。そして、二人は遂に未来を選び取る。
    社会人×初恋の人の娘による、許されない純愛物語──決着の最終巻。

    ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

    価格

    748(税込)

    680円 (+消費税68円)

付与コインの内訳

6コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「君は初恋の人、の娘」評価・レビュー

評価

4.4
お得な情報