ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

TOブックス作品コイン50%還元キャンペーン
白泉社 コイン40%還元
実用

車いすがアジアの街を行く アジア太平洋障害者センター(APCD)の挑戦 【見本】

あらすじ・内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※電子版では、紙のガイドブックと内容が一部異なります。掲載されない写真や図版、収録されないページがある場合があります。あらかじめご了承下さい。

本書は『車いすがアジアの街を行く アジア太平洋障害者センター(APCD)の挑戦』 の「見本版」です。

本書お買い上げの前にこちらをご覧ください。

作品情報

シリーズ
車いすがアジアの街を行く アジア太平洋障害者センター(APCD)の挑戦(地球の歩き方BOOKS)
著者
レーベル
地球の歩き方BOOKS
出版社
地球の歩き方
カテゴリ
実用
ページ概数
21
配信開始日
2020/7/3
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境

ジャンル

ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

実用 車いすがアジアの街を行く アジア太平洋障害者センター(APCD)の挑戦

著: 二ノ宮アキイエ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※電子版では、紙のガイドブックと内容が一部異なります。掲載されない写真や図版、収録されないページがある場合があります。あらかじめご了承下さい。

「障がい者のエンパワーメントとバリアフリー社会の促進」を目指し、タイ労働福祉省とJICAが共同でスタートさせたアジア太平洋障害者センター(APCD)プロジェクト。APCDの、アジア34ヵ国に及ぶ政府やNGOとのネットワークづくりや、障がい者支援に従事する人材育成などの取り組みについて紹介していく。

【目次】
●はしがき


●序章 障害者抜きではありえない


●第1章 APCDの船出


●第2章 インドへ初の海外視察ミッション


●第3章 パキスタンで自助団体形成・能力向上研修


●第4章 パキスタン北部大地震と障害者支援


●第5章 なにもかも新鮮な国パプアニューギニア


●第6章 追悼:トポンの死


●第7章 キルギスと中央アジアの障害者たち


●第8章 フィリピンの障害者に住みよい町づくり


●第9章 APCDの活動をふりかえって


●あとがき


●文献・資料リスト/略語一覧

価格

1,650(税込)

1,500円 (+消費税150円)

「車いすがアジアの街を行く アジア太平洋障害者センター(APCD)の挑戦(地球の歩き方BOOKS)」シリーズ作品一覧(全2冊)

0円〜1,650(税込)

  • 実用 車いすがアジアの街を行く アジア太平洋障害者センター(APCD)の挑戦 【見本】

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    ※電子版では、紙のガイドブックと内容が一部異なります。掲載されない写真や図版、収録されないページがある場合があります。あらかじめご了承下さい。

    本書は『車いすがアジアの街を行く アジア太平洋障害者センター(APCD)の挑戦』 の「見本版」です。

    本書お買い上げの前にこちらをご覧ください。

  • 実用 車いすがアジアの街を行く アジア太平洋障害者センター(APCD)の挑戦

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    ※電子版では、紙のガイドブックと内容が一部異なります。掲載されない写真や図版、収録されないページがある場合があります。あらかじめご了承下さい。

    「障がい者のエンパワーメントとバリアフリー社会の促進」を目指し、タイ労働福祉省とJICAが共同でスタートさせたアジア太平洋障害者センター(APCD)プロジェクト。APCDの、アジア34ヵ国に及ぶ政府やNGOとのネットワークづくりや、障がい者支援に従事する人材育成などの取り組みについて紹介していく。

    【目次】
    ●はしがき


    ●序章 障害者抜きではありえない


    ●第1章 APCDの船出


    ●第2章 インドへ初の海外視察ミッション


    ●第3章 パキスタンで自助団体形成・能力向上研修


    ●第4章 パキスタン北部大地震と障害者支援


    ●第5章 なにもかも新鮮な国パプアニューギニア


    ●第6章 追悼:トポンの死


    ●第7章 キルギスと中央アジアの障害者たち


    ●第8章 フィリピンの障害者に住みよい町づくり


    ●第9章 APCDの活動をふりかえって


    ●あとがき


    ●文献・資料リスト/略語一覧

    価格

    1,650(税込)

    1,500円 (+消費税150円)

付与コインの内訳

0コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「車いすがアジアの街を行く アジア太平洋障害者センター(APCD)の挑戦 【見本】」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。

お得な情報