ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

文芸

警視庁文書捜査官

著者
麻見和史

あらすじ・内容

警察小説に新たなヒロイン登場!“文字”と事件を繋ぎ、犯罪者の心に迫る。

警視庁捜査第一課文書解読班──文章心理学を学び、文書の内容から記述者の生まれや性格などを推理する技術が認められて抜擢された鳴海理沙警部補が、右手首が切断された不可解な殺人事件に挑む。

電子書籍 読み放題
価格

748(税込)

680円 (+消費税68円)

付与コイン
6(*詳細)

作品情報

シリーズ
警視庁文書捜査官(角川文庫)
著者
レーベル
角川文庫
出版社
KADOKAWA
カテゴリ
文芸・小説
ページ概数
325
配信開始日
2017/1/25
底本発行日
2017/1/25
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

文芸 茨の墓標 警視庁文書捜査官

著者: 麻見和史

都内で土中から見つかった身元不明の男性の変死体。その傍らには不気味な四行詩が残されていた。理沙たち文書解読班は男性の身元と詩の示唆する内容を捜査し始めるが、続々と猟奇遺体と詩が見つかり……。

価格

748(税込)

680円 (+消費税68円)

「警視庁文書捜査官(角川文庫)」シリーズ作品一覧(全8冊)

748(税込)

  • 1
  • 2

付与コインの内訳

6コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「警視庁文書捜査官」評価・レビュー

評価

3.7
お得な情報