ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

実用

人づきあいがラクになる「心理学の教え」

著者
井上和子

あらすじ・内容

私たちが感じるストレスやいやな気分の大半は、人間関係から生じています。
本書で紹介する「心理学の教え」を少しずつ生活に取り入れることで、あなたの仕事もプライベートも、劇的に充実していきます。
コミュニケーションは「技術」で変わります。裏付けのある心理学的な方法を学び、実践すれば、人間関係はどんどんしなやかになっていくのですが、残念ながら、学校でも家庭でもその「技術」をきちんと教えてくれません。
その結果、手探りで、試行錯誤を重ねがら、自己流のコミュニケーション法を身に付けていきますが、いかんせん自己流ですので、ちょっとした出来事があっただけで、すぐ壁に突き当たってしまいます。
本書は、どのようにしたら人間関係をうまく形成していけるのかを、身近な事例を用いて、やさしく、丁寧に解説していきます。
人は一人ひとり個性豊かであり、その人が内側で感じることと、他者がその人を外から見て感じることとはあまりに違っていて、そのせいでわかり合えないことが多いものです。
本書では、人間関係にまつわる24のお話を、3つのパートに分けて解説していきます。
●パート1 人間関係がラクになる「心理学の教え」
信頼のコミュニケーションを作るための10のお話
●パート2 子育てがラクになる「心理学の教え」
信頼関係で子どもを伸ばすための8つのお話
●パート3 強い心をはぐくむ「心理学の教え」
自分を受け入れ、信頼するための6つのお話
パート1では、快適な人間関係を実現するための具体的なやり方を取り上げます。
これは、人と人を信頼でつなぐための対人関係技術。家族や職場の中といったさまざまな状況の中で、主張すべきことはきちんと主張しながらも、信頼関係を保ち、強めていく方法が必要なのです。
信頼感を最も必要とするのが、パート2で取り上げる親子の関係。
子どもと信頼で結ばれることで、子どもの「やる気」が引き出されるのです。そんな関係を築いていく方法を学びましょう。これは親子以外の人間関係においても、十分に役立つ内容です。
そして、人と信頼関係を築く方法は、そのまま「自分を信頼する」心のあり方へとつながっていきます。これがパート3のテーマです。自分を受け入れ、信頼することで、ストレスに強く、失敗してもめげにくい心になっていくのです。

電子書籍
価格

1,430(税込)

1,300円 (+消費税130円)

付与コイン
13(*詳細)

作品情報

著者
レーベル
――
出版社
日経BP
カテゴリ
実用
ページ概数
192
配信開始日
2015/5/29
底本発行日
2013/9
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

付与コインの内訳

13コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「人づきあいがラクになる「心理学の教え」」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報