ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

電子書籍

施設に入らず「自宅」を終の住処にする方法

田中聡
税込価格
1,100 (1,000円+消費税100円)
付与コイン
10 コイン

付与コイン10コインの内訳

会員ランク(今月ランクなし)
1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • ・この商品がキャンペーン対象の場合、その内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・決済時に商品の合計税抜金額に対して課税するため、作品詳細ページの表示価格と差が生じる場合がございます。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
病院、施設、それとも自宅か、
あなたは大切な人をどこで看取るか
そして、自分はどこで逝くのか・・・

よりよく生きたいと思えば
「よりよい最期」を求めることは当然のことだ。
しかし現在、人の最期においては、
医療、介護の関係者がかかわるだけで、
居心地のよさを追求する住環境の専門家の視点はほとんど加味されていない。
病院や施設などの自由が制限されるなかで、
その他、多くの人たちと一律に扱われて亡くなっていくことが、
はたしてその人らしい最期と言えるのだろうか。

一級建築士でありながら、自身で設計した介護施設の施設長も務めた著者は、
人間がその人らしい最期を迎えることができるのは、自宅しかないと考える。
要介護となっても、穏やかで上質な時間を過ごし、
尊厳ある最期を迎えることのできる終の住処のつくり方を説く。
安心老後住宅にするための戸建て住宅、マンションのリフォーム法や、
最期まで暮らせる新築住宅を提案。
さらには、介護施設長だった経験から、
よい介護施設、悪い介護施設の見分け方についても施設運営の裏事情とともに明かし、
理想的な「最期の居場所」を考察する。

(目次)
第1章最期の居場所は「自宅」こそふさわしい理由
・変わる「特養」の最新事情
・サ高住が「常時満室」と「常時空室」に二極化する理由
・「サ高住」での実際の看取りケース
など

第2章「介護施設に入るべきか」、?迷ったときに知っておくべきこと
・入居を迷っているのなら見学には絶対行ってはいけない
・離職者が多い介護施設のウラ事情
・問題介護をする人は施設にはどれくらいいるのか
など

第3章それでも知りたい、よい介護施設・老人ホームの見分け方
・50件中2、3件しかないよい施設をどう見分けるか
・いま、いい施設でも、施設長の交代でまったく変わる
・高級老人ホームと安価な施設の違いはどこか
など

第4章最期まで暮らせる安心老後住宅のつくり方
・最期まで暮らせる戸建ての改修
・最期まで暮らせるマンションの改修
・最期まで暮らせる住宅新築編
など

(c)Satoshi Tanaka

新規会員登録
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

「施設に入らず「自宅」を終の住処にする方法」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
154

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2021/8/3
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
この作品を共有

「施設に入らず「自宅」を終の住処にする方法(詩想社新書)」シリーズ作品一覧(1冊)

1,100(税込)

施設に入らず「自宅」を終の住処にする方法(詩想社新書)のシリーズ詳細ページへ

BOOK☆WALKERで読書をはじめよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面
お得な情報