ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

はじめてのお客さまへ
電子書籍

70歳まで働く―週刊東洋経済eビジネス新書No.62

価格
200円 200 (+税)
獲得コイン
今なら 60 コイン 2017/11/25 09:59まで

獲得コイン60コインの内訳

通常購入分
2コイン
コインUPキャンペーン分
+58コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
70歳、さらに75歳まで働く時代が迫ってきた。年金の支給開始が70歳前後まで引き上げられる可能性が高い。60歳になったら引退生活に入るというパターンは、完全に過去のものだ。

 起業にしろ、再就職にしろ、武器となるのは、これまでの仕事で身に付けたノウハウや人脈。会社で10年以上続けた仕事があれば、それを核に、自分の「わざ」を磨くこと。
 その「わざ」を求めている職場はたくさんある。中小企業では、人材不足もあり大企業で経験を積んだシニアへの期待が大きい。ベンチャーも同様。企業社会のルールを熟知したベテランは、まさに「即戦力」になりうるのだ。
 起業から再就職まで「定年後」の仕事を徹底的にガイドする。

 本誌は『週刊東洋経済』2014年2月15日号第1特集の33ページ分を抜粋して電子化したものです。


【主な内容】
45歳から考える「次の仕事」
Part1 ゆる起業で長く働く
 起業熱に沸くシニア
 ローリスクで成功する「ゆる起業」のすすめ
 知らないと損をするシニア起業支援策
 シニア起業の達人たち
Part2 発見! シニアの仕事図鑑
 人気度・難易度別再就職先総まくり
 人材不足の介護業界はシニアこそ活躍できる
 営業も人脈も不要、クラウドでフリーに
対談 出口治明(ライフネット生命保険会長兼CEO)/柳川範之(東京大学大学院経済学研究科教授)
Part3 「次の仕事」探しの基礎知識
 “資格仕事”のリアル
 年収1000万円も。アジア再就職の実情
 ハローワークは宝の山。シニアのための活用指南
 現実は厳しい再雇用の道。会社人生終盤の正しい歩き方
Interview 歴史小説作家 童門冬二
新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「週刊東洋経済eビジネス新書」シリーズ作品一覧(230冊)

100円〜700(+税)

週刊東洋経済eビジネス新書のシリーズ詳細ページへ

「70歳まで働く―週刊東洋経済eビジネス新書No.62」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
133

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2014/6/13
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

「70歳まで働く―週刊東洋経済eビジネス新書No.62」を見ている人にこれもおすすめ

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面