ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

  • 72時間限定 一迅社全作品コイン50%還元キャンペーン
ラノベ

今日が最後の人類だとしても

著者
庵田定夏
イラスト
細居 美恵子

あらすじ・内容

庵田定夏が贈る最新作シリーズ、遂に登場!

目が覚めたらそこは異世界だった。人類はすでに滅び、多数の種族が共存する世界に取り残されてしまったユージ。しかし、働かざるもの食うべからず――そんな実力主義の世界で生きるために彼が選んだ職業は、亜人種の少女の教師役!? 聖霊族のサーシャ、雪人族のエミィ、妖孤族のリン、彼の元に集められた、無邪気で可愛い三人の少女たち。しかし彼女たちは、潜在能力を持ちながらも世界のルールに適合できない問題児で……!? 種族の垣根を飛び越える異文化交流ファンタジー、ここに開幕!

電子書籍 読み放題 完結 試読増量 めがイラスト
価格

671(税込)

610円 (+消費税61円)

付与コイン
6(*詳細)
  • 小説・ライトノベル10分読み放題「まる読み10分」

作品情報

シリーズ
今日が最後の人類だとしても(ファミ通文庫)
著者
レーベル
ファミ通文庫
出版社
KADOKAWA
カテゴリ
ライトノベル
ページ概数
347
配信開始日
2016/10/28
底本発行日
2016/10/28
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

ラノベ 今日が最後の人類だとしても 2

著者: 庵田定夏

人類が滅びた世界で、さまざまな種族と一緒に暮らすニンゲン、ユージ。教育を託された三人娘、サーシャとエミィ、リンの実力を周囲に知らしめ、ほっとしたのも束の間、そのことが発端で、共和国は二つの勢力に分断されていた。実力至上主義、ランク制度の是非を問うその騒動に巻き込まれ、戸惑うユージ。そんな時、ニンゲンの仲間から一通の手紙が届く――『ニンゲンだけで生きていける算段がついた。その都市を出て俺たちだけで暮らそう』。無限の可能性をもって突き進む彼らに待っているのは、絶望か祝福か。種族の垣根を飛び越える異文化交流ファンタジー、第二幕。

価格

759(税込)

690円 (+消費税69円)

「今日が最後の人類だとしても(ファミ通文庫)」シリーズ作品一覧(全2冊)

671円〜759(税込)

  • ラノベ 今日が最後の人類だとしても

    目が覚めたらそこは異世界だった。人類はすでに滅び、多数の種族が共存する世界に取り残されてしまったユージ。しかし、働かざるもの食うべからず――そんな実力主義の世界で生きるために彼が選んだ職業は、亜人種の少女の教師役!? 聖霊族のサーシャ、雪人族のエミィ、妖孤族のリン、彼の元に集められた、無邪気で可愛い三人の少女たち。しかし彼女たちは、潜在能力を持ちながらも世界のルールに適合できない問題児で……!? 種族の垣根を飛び越える異文化交流ファンタジー、ここに開幕!

    価格

    671(税込)

    610円 (+消費税61円)

  • ラノベ 今日が最後の人類だとしても 2

    人類が滅びた世界で、さまざまな種族と一緒に暮らすニンゲン、ユージ。教育を託された三人娘、サーシャとエミィ、リンの実力を周囲に知らしめ、ほっとしたのも束の間、そのことが発端で、共和国は二つの勢力に分断されていた。実力至上主義、ランク制度の是非を問うその騒動に巻き込まれ、戸惑うユージ。そんな時、ニンゲンの仲間から一通の手紙が届く――『ニンゲンだけで生きていける算段がついた。その都市を出て俺たちだけで暮らそう』。無限の可能性をもって突き進む彼らに待っているのは、絶望か祝福か。種族の垣根を飛び越える異文化交流ファンタジー、第二幕。

    価格

    759(税込)

    690円 (+消費税69円)

おすすめ特集

付与コインの内訳

6コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「今日が最後の人類だとしても」評価・レビュー

評価

3.8

おすすめコメント

  • リアルな教育問題との向き合い方 in 異世界

    『目覚めたらそこは異世界だった。』

    と、あらすじにありますが、別次元的な異世界ではなく、ファンタジーな外見の亜人達が超・実力主義の世界を築いている、人類が滅んだ遠い未来の地球です。
    種族と文化が違えば、そこは異世界ですよね。

    未来で目覚めた主人公(人間)は教師となり、落ちこぼれの3人の女生徒(亜人)を担任することになります。
    落ちこぼれとはいえ、生徒達はみんないい子なんです…。
    実は凄い潜在能力があるのに、実力主義の社会に適合できなくて落ちこぼれているんです…。
    そんな、リアルでもありそうな教育問題に、主人公はどう向き合っていくのか…?

    ぶつかり合って成長する教師と生徒の姿は感動的で、思わず熱いものがこみ上げる教育ドラマに、ファンタジーならではの設定が盛り込まれ、2つのジャンルのいいとこ取りの面白さに大興奮です!

    生徒達がどんな風に成長して先生の許を巣立っていくのか…、最後まで見守っていく所存です!

    2016/10/28

お得な情報