セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

  • URLをシェアする
はじめてのお客さまへ

『猫が僕に教えてくれたコト(マンガ)』の電子書籍一覧

1~1件目/全1件

著者
信田朋嗣
著者
矢尾なおや

シリーズ3冊  各673(税込) シリーズ

【電子版のご注意事項】
※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。
※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。
※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。
また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。


白猫との出会いが少年の心を開いていく…。
猫と僕のハートフルストーリー。
人気アプリ『comico』から待望の単行本化!

高校1年生の和泉博史は東京にある美術科の高校に通うため上京し、一人暮らし。
博史は人と話すことが苦手で、なかなかクラスになじめずにいた。
そんな6月のある雨の日、外から聞こえる猫の鳴き声に窓を開けると、
そこには1匹の白猫がいて……。

主人公の成長とクラスメイトとの友情を交えた、
「猫と僕」のハートフルストーリー。
きっとあなたも大好きになってくれるはず。

電子配信コミックの大ヒットアプリ『comico』にて好評連載中の
『猫が僕に教えてくれたコト』が待望の単行本化第1巻。
アプリでは全ページカラー・縦スクロールですが、
本書では従来のモノクロ・マンガでお楽しみください!

信田 朋嗣(のぶたともじ)
マンガ雑誌・Web・生活情報誌・映画雑誌・ゴルフ雑誌・絵本など幅広いジャンルでの豊富な編集経験を持つ。
作品プロデュースを中心にマンガ原作も数多く手掛ける。
現在、時代劇コミックにて『女苦道伝れい 画/叶精作』月刊連載中。
他、読み切り連載多数。実務で培った漫画ビジネスの功績から中華人民共和国の大学で博士号(学部顧問)を取得。
また林家木久扇師匠にその人柄を認められ、近日中に林家一門に入門予定。
2017年1月よりComico Plusにて週刊連載『猫が僕に教えてくれたコト 画/矢尾なおや』がスタート。

矢尾 なおや(やおなおや)
角川書店からデビュー。
「LINEマンガ」にて『初恋セレクト』『きみの風がきこえる』を連載、高い人気を得る。
藤村正宏・著、矢尾なおや・漫画で製作した「安売りするな!価値を売れ!」(実業之日本社)は発売即重版の大ヒット!comicoPLUSで連載中の本作も高い人気を得ています。

続きを読む

1~1件目/全1件

・キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。詳しくはこちら
・決済時に商品の合計税抜金額に対して課税するため、作品詳細ページの表示価格と差が生じる場合がございます。

ページ先頭へ

本文の終わりです