電子書籍 代言人 真田慎之介 文芸・小説

著: 六道慧 

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

代言人 真田慎之介 あらすじ・内容

ときは明治二十年。熊本から上京した望月隼人は、代言人・真田慎之介の事務所に出向く。代言人は弁護士の前身。数々の難事件を解決し名を轟かす真田は、極端な変わり者だった。翻弄されつつ持ち前の好奇心で事務所になじむ隼人。ある日、友人の無実の罪を晴らしてくれという依頼が入る。しかし本人は「自分が殺した」と言い張るのだった――。

美形・頭脳明晰・そして変人の代言人・真田慎之介と、熊本出身の熱血書生・望月隼人のコンビが難事件に挑む! 明治ミステリー第一弾!

この作品を共有

「代言人 真田慎之介」最新刊

美麗にして優秀、だが変人の特別代言人・真田。熱血書生・隼人は振り回されっぱなし。今回事務所に舞い込んだのは、死刑の父を助けてほしいという難事件。殺人現場で、真田は調書との矛盾点を次々と掴んでいく。しかし、肝心の本人が控訴をしないと言い出す。同じ頃、娘義太夫の売れっ子、佐久間彩花が義父殺しの真犯人探しを依頼してくるが――。

「代言人 真田慎之介」作品一覧

(2冊)

各502(税込)

まとめてカート

ときは明治二十年。熊本から上京した望月隼人は、代言人・真田慎之介の事務所に出向く。代言人は弁護士の前身。数々の難事件を解決し名を轟かす真田は、極端な変わり者だった。翻弄されつつ持ち前の好奇心で事務所になじむ隼人。ある日、友人の無実の罪を晴らしてくれという依頼が入る。しかし本人は「自分が殺した」と言い張るのだった――。

美形・頭脳明晰・そして変人の代言人・真田慎之介と、熊本出身の熱血書生・望月隼人のコンビが難事件に挑む! 明治ミステリー第一弾!

美麗にして優秀、だが変人の特別代言人・真田。熱血書生・隼人は振り回されっぱなし。今回事務所に舞い込んだのは、死刑の父を助けてほしいという難事件。殺人現場で、真田は調書との矛盾点を次々と掴んでいく。しかし、肝心の本人が控訴をしないと言い出す。同じ頃、娘義太夫の売れっ子、佐久間彩花が義父殺しの真犯人探しを依頼してくるが――。

「代言人 真田慎之介」の作品情報

レーベル
幻冬舎文庫
出版社
幻冬舎
ジャンル
文芸・小説 時代小説 ミステリー・推理・サスペンス 歴史
ページ数
341ページ (代言人 真田慎之介)
配信開始日
2017年2月10日 (代言人 真田慎之介)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad