電子書籍 大便通 知っているようで知らない大腸・便・腸内細菌 実用

著: 辨野義己 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

大便通 知っているようで知らない大腸・便・腸内細菌 あらすじ・内容

日本人は一生に約8・8トンの大便をする。が、ふつうはそれから目を背けて生活している。しかし、便とは自らの健康状態を知らせる体からの「便り」である。では、そもそも大便とは何でできているのか。固形成分の3分の1を占め、大腸内の環境に多大な影響を及ぼす「善玉」「悪玉」と呼ばれる腸内細菌は、それぞれどんな働きや悪さをするのか?
大腸と腸内細菌の最前線を読み解き「大便・通」になることで「大・便通」が訪れる、すぐに始められる健康の科学。

この作品を共有

「大便通 知っているようで知らない大腸・便・腸内細菌」最新巻

日本人は一生に約8・8トンの大便をする。が、ふつうはそれから目を背けて生活している。しかし、便とは自らの健康状態を知らせる体からの「便り」である。では、そもそも大便とは何でできているのか。固形成分の3分の1を占め、大腸内の環境に多大な影響を及ぼす「善玉」「悪玉」と呼ばれる腸内細菌は、それぞれどんな働きや悪さをするのか?
大腸と腸内細菌の最前線を読み解き「大便・通」になることで「大・便通」が訪れる、すぐに始められる健康の科学。

「大便通 知っているようで知らない大腸・便・腸内細菌」の作品情報

レーベル
幻冬舎文庫
出版社
幻冬舎
ジャンル
実用 暮らし・健康・子育て 医学・薬学 学問
ページ数
131ページ (大便通 知っているようで知らない大腸・便・腸内細菌)
配信開始日
2017年2月17日 (大便通 知っているようで知らない大腸・便・腸内細菌)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad