電子書籍 小学館ジュニア文庫 ポッピンQ ~ポッピン・ドロップ~ ラノベ

著: 秋津柾水  原作: 東堂いづみ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

小学館ジュニア文庫 ポッピンQ ~ポッピン・ドロップ~ あらすじ・内容

大ヒットアニメ映画のサイドストーリー♪

ふしぎな世界「時の谷」へ飛ばされた5人の女の子たちが出会ったのは、ダンスの力で時間を動かす可愛らしい「ポッピン族」。

どんなポッピン族にも、しゃべらなくても心が通じ合う運命の相手「同位体」が1人だけいるという。

伊純の相手はポコン、蒼はルチア、小夏はダレン、あさひはタドナ、そして沙紀にはルピイ。

世界を救うために異世界に集められた中3の女の子たちとパートナーのポッピン族がひそかにつむぐ、映画では語られなかった5つの甘いストーリー。

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

この作品を共有

「小学館ジュニア文庫 ポッピンQ ~ポッピン・ドロップ~」最新刊

大ヒットアニメ映画のサイドストーリー♪

ふしぎな世界「時の谷」へ飛ばされた5人の女の子たちが出会ったのは、ダンスの力で時間を動かす可愛らしい「ポッピン族」。

どんなポッピン族にも、しゃべらなくても心が通じ合う運命の相手「同位体」が1人だけいるという。

伊純の相手はポコン、蒼はルチア、小夏はダレン、あさひはタドナ、そして沙紀にはルピイ。

世界を救うために異世界に集められた中3の女の子たちとパートナーのポッピン族がひそかにつむぐ、映画では語られなかった5つの甘いストーリー。

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

「小学館ジュニア文庫 ポッピンQ ~ポッピン・ドロップ~」の作品情報

レーベル
小学館ジュニア文庫
出版社
小学館
ジャンル
ライトノベル 児童文学・童話・絵本 異世界系作品
ページ数
162ページ (小学館ジュニア文庫 ポッピンQ ~ポッピン・ドロップ~)
配信開始日
2017年2月10日 (小学館ジュニア文庫 ポッピンQ ~ポッピン・ドロップ~)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad