電子書籍 最悪探偵(NOVEL 0) 文芸・小説

著者: 望公太  イラスト: 小玉有起 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

55ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

最悪探偵 あらすじ・内容

その探偵、犯人よりも凶悪。

「探偵なんて仕事は、最初から負け戦なんだよ。名探偵だの謎解きだの推理だの、肩書きと格好だけは一丁前だが、その本質はただの事後処理。だったらせめて、犯人だけでも敗北のドン底に突き落としてやらねえとな」

この作品を共有

「最悪探偵(NOVEL 0)」最新刊

「探偵なんて仕事は、最初から負け戦なんだよ。名探偵だの謎解きだの推理だの、肩書きと格好だけは一丁前だが、その本質はただの事後処理。だったらせめて、犯人だけでも敗北のドン底に突き落としてやらねえとな」

「最悪探偵(NOVEL 0)」の作品情報

レーベル
NOVEL 0
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸・小説 男性向け めがイラスト ファンタジー
ページ数
309ページ (最悪探偵)
配信開始日
2017年2月15日 (最悪探偵)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad