電子書籍 キリスト教神学で読みとく共産主義(光文社新書) 新書

著: 佐藤優 

まずは、無料で試し読み

試し読み

17ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

キリスト教神学で読みとく共産主義 あらすじ・内容

ロシア革命100周年。トランプの勝利は、労働者階級の勝利か? 世界が覆う格差・貧困。新自由主義=資本主義が生み出す必然に、どう対峙するか? キリスト教神学的アプローチで、廣松渉『エンゲルス論』を読み直す。(『共産主義を読みとく―いまこそ廣松渉を読み直す『エンゲルス論』ノート』改題)

この作品を共有

「キリスト教神学で読みとく共産主義(光文社新書)」最新刊

ロシア革命100周年。トランプの勝利は、労働者階級の勝利か? 世界が覆う格差・貧困。新自由主義=資本主義が生み出す必然に、どう対峙するか? キリスト教神学的アプローチで、廣松渉『エンゲルス論』を読み直す。(『共産主義を読みとく―いまこそ廣松渉を読み直す『エンゲルス論』ノート』改題)

「キリスト教神学で読みとく共産主義(光文社新書)」の作品情報

レーベル
光文社新書
出版社
光文社
ジャンル
新書 哲学 思想
ページ数
369ページ (キリスト教神学で読みとく共産主義)
配信開始日
2017年2月17日 (キリスト教神学で読みとく共産主義)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad