電子書籍 凍てつく街角(ハヤカワ・ミステリ) 文芸・小説

著: ミケール カッツ クレフェルト  訳者: 長谷川圭 

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

凍てつく街角 あらすじ・内容

恋人を残酷な事件で失い、後悔と自責の念のなかで生きる刑事ラウン。彼を自暴自棄な酒浸りの生活から引きずり出したのは、友人の依頼だった。失踪中の若い女性を探すことになったラウンは、しぶしぶコペンハーゲンの裏社会を訪ね歩くが……。デンマーク発、警察小説の新シリーズ開幕!

この作品を共有

「凍てつく街角(ハヤカワ・ミステリ)」最新刊

恋人を残酷な事件で失い、後悔と自責の念のなかで生きる刑事ラウン。彼を自暴自棄な酒浸りの生活から引きずり出したのは、友人の依頼だった。失踪中の若い女性を探すことになったラウンは、しぶしぶコペンハーゲンの裏社会を訪ね歩くが……。デンマーク発、警察小説の新シリーズ開幕!

「凍てつく街角(ハヤカワ・ミステリ)」の作品情報

レーベル
ハヤカワ・ミステリ
出版社
早川書房
ジャンル
文芸・小説 ミステリー・推理・サスペンス 推理
ページ数
488ページ (凍てつく街角)
配信開始日
2017年2月15日 (凍てつく街角)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad