電子書籍 鬼がつくった国・日本~歴史を動かしてきた「闇」の力とは~ 実用

著: 小松和彦  著: 内藤正敏 

まずは、無料で試し読み

試し読み

21ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

鬼がつくった国・日本~歴史を動かしてきた「闇」の力とは~ あらすじ・内容

《鬼》とは、占い師、山伏、流人など、権力に屈し社会の底辺に排除された者をいう。だが、為政者ではなく彼らこそが、恐るべき情報と情念をもって、日本文化の基層を形成したのだ。歴史の転換期に、巨大ネットワークで《闇》の力を発揮する《鬼》たち――! 語られることのなかった《負》の歴史に焦点を当て、日本史の概念を覆す。

この作品を共有

「鬼がつくった国・日本~歴史を動かしてきた「闇」の力とは~」最新刊

《鬼》とは、占い師、山伏、流人など、権力に屈し社会の底辺に排除された者をいう。だが、為政者ではなく彼らこそが、恐るべき情報と情念をもって、日本文化の基層を形成したのだ。歴史の転換期に、巨大ネットワークで《闇》の力を発揮する《鬼》たち――! 語られることのなかった《負》の歴史に焦点を当て、日本史の概念を覆す。

「鬼がつくった国・日本~歴史を動かしてきた「闇」の力とは~」の作品情報

レーベル
知恵の森文庫
出版社
光文社
ジャンル
実用 教育
ページ数
248ページ (鬼がつくった国・日本~歴史を動かしてきた「闇」の力とは~)
配信開始日
2017年2月17日 (鬼がつくった国・日本~歴史を動かしてきた「闇」の力とは~)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad