電子書籍 すすきのみみずく(マーガレットコミックスDIGITAL) マンガ

完結
著者: 聖千秋 

まずは、無料で試し読み

試し読み

52ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

すすきのみみずく 1 あらすじ・内容

他人を蹴落とすことしか考えない生徒が多い進学校の中で、望江は悦子を唯一の親友と考えていた。しかし彼女は望江の知らないうちに自殺未遂を起こす。望江はショックを受けるが、それに気づかないでいた自分にも失望する。学校では他人に裏切られ、家庭では義父に気をつかう…そんな生活に嫌気がさした望江の目の前に現れた4人とはいったい…!? 四季それぞれの人模様を鮮やかに描きます。

この作品を共有
  

「すすきのみみずく(マーガレットコミックスDIGITAL)」最新刊

みみずくの里から、篠が去っていった。望江は篠の後を追いかけ、自分の気持ちをぶつける。初めて自分に正直になれた。そして篠から、自分が変わればまわりも変わっていく事を教えられる。ところが、そんな時、5人がくらすログハウスには山火事の火の手が迫っていた。すべてを焼きつくす炎の中を逃げまどう5人。だが、幸運にも助かった5人が知ったのは意外な事実だった。

「すすきのみみずく(マーガレットコミックスDIGITAL)」作品一覧

(5冊)

各408(税込)

まとめてカート

他人を蹴落とすことしか考えない生徒が多い進学校の中で、望江は悦子を唯一の親友と考えていた。しかし彼女は望江の知らないうちに自殺未遂を起こす。望江はショックを受けるが、それに気づかないでいた自分にも失望する。学校では他人に裏切られ、家庭では義父に気をつかう…そんな生活に嫌気がさした望江の目の前に現れた4人とはいったい…!? 四季それぞれの人模様を鮮やかに描きます。

2回目の家出は成功した。しかし、「みみずくの里」で自活を続ける5人は、ついに仲間割れをはじめる。こんな生活に耐えられなくなった者が行方不明になる。森のみみずくの泣き声も(帰れ)と聞こえてしまうほど弱気になる。だが自然をあいてに今までの“甘え”は通用しなかった。望江は今まで弘紀一人を頼りにしてきた自分達に気づく。そして何か熱いものが、自分の中で芽生えているのを知る。

みみずくの里で共同生活を始めたメンバーの一人、進がいなくなった。さがしに行った弘紀は、大ケガをしてしまいみんなで、近くのペンションまで弘紀を運ぶ。そこで、望江は、自分の過去のこと、心の内を弘紀にぶつけ、弘紀はそれを受けとめてくれる。ログハウスにもどると弘紀の先輩の篠という男がいた。共同生活はしだいに篠のペースにひきこまれていく。そして、望江の気持ちも…。

「すすきのみみずく(マーガレットコミックスDIGITAL)」の作品情報

レーベル
マーガレットコミックスDIGITAL
出版社
集英社
ジャンル
マンガ 女性向け 完結 少女マンガ 別冊マーガレット
ページ数
185ページ (すすきのみみずく 1)
配信開始日
2017年3月1日 (すすきのみみずく 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad