電子書籍 綴‐目を開けて見えた景色‐ マンガ

完結
著者: 椿あす 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

47ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

綴‐目を開けて見えた景色‐ 上巻 あらすじ・内容

いじめ。自殺。けれど、その先で思いがけず夢が叶った。人生で初めて好きな人ができた。けれど、残りの人生は30日あまり。いかに生き、いかに愛するのか。生きること。死ぬこと。その喜びと悲しみの涙の物語。

この作品を共有
  

「綴‐目を開けて見えた景色‐」最新刊

愛するということ。愛されるということ。人生で初めて人を好きになることができた。けれど、愛される資格がないことに気づく。残りの生はあとほんのわずか。愛されるということは、愛する人に悲しみを残すことなのだから…。それは、祈りのように純粋な切ない思いの物語。

「綴‐目を開けて見えた景色‐」作品一覧

(2冊)

639〜649(税込)

まとめてカート

いじめ。自殺。けれど、その先で思いがけず夢が叶った。人生で初めて好きな人ができた。けれど、残りの人生は30日あまり。いかに生き、いかに愛するのか。生きること。死ぬこと。その喜びと悲しみの涙の物語。

愛するということ。愛されるということ。人生で初めて人を好きになることができた。けれど、愛される資格がないことに気づく。残りの生はあとほんのわずか。愛されるということは、愛する人に悲しみを残すことなのだから…。それは、祈りのように純粋な切ない思いの物語。

「綴‐目を開けて見えた景色‐」の作品情報

レーベル
ガンガンコミックスJOKER
出版社
スクウェア・エニックス
ジャンル
マンガ 男性向け 少年マンガ 完結 月刊ガンガンJOKER
ページ数
249ページ (綴‐目を開けて見えた景色‐ 上巻)
配信開始日
2017年3月22日 (綴‐目を開けて見えた景色‐ 上巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad