電子書籍 ゲノムの迷宮 ラノベ

著: 宮乃崎桜子  イラストレーション: 汞りょう 

まずは、無料で試し読み

試し読み

34ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

偽りのリヴァイヴ ゲノムの迷宮(1) あらすじ・内容

遺伝子強化ワクチンを手に入れた人類は、地球を旅立ち、その版図を宇宙に広げていた。連邦の正規パイロットを目指していた武・アルブレヒトは、無関係なトラブルに巻き込まれたあげく、大天使を自称する悪魔のような社長にこき使われる身の上に。1億ボールの懸賞金の懸かった犯罪者ヒンメル博士の捜索を命じられ、独裁国家エデンに潜入する武。相棒は、プレ・スコラ時代の“悪夢の初恋”の相手、倭だった!

この作品を共有

「ゲノムの迷宮」最新刊

胡散臭い会社の社員として、幼馴染みの倭(ヤマト)とともに宇宙を彷徨い、A級犯罪者ヒンメル博士の捜索をしている武(タケル)。が、突然、学園都市(スコラ)に体験入学をする公子の護衛をするよう命じられる。納得のいかない武だったが、在籍記録も記憶もない自分の学生時代の手がかりが掴めるかもしれないと、新しい任務についた。学園都市で、武が見つけたものは――!? 衝撃のクライマックス!!

「ゲノムの迷宮」作品一覧

(5冊)

495〜660(税込)

まとめてカート

遺伝子強化ワクチンを手に入れた人類は、地球を旅立ち、その版図を宇宙に広げていた。連邦の正規パイロットを目指していた武・アルブレヒトは、無関係なトラブルに巻き込まれたあげく、大天使を自称する悪魔のような社長にこき使われる身の上に。1億ボールの懸賞金の懸かった犯罪者ヒンメル博士の捜索を命じられ、独裁国家エデンに潜入する武。相棒は、プレ・スコラ時代の“悪夢の初恋”の相手、倭だった!

辺境の星ぼしをゆく、スペース冒険譚第2弾ロス128。地下都市の廃墟に降り立った武と倭。そこには、二つの月が合わさるとき“人柱”を必要とする人たちがいた。少女を救った武だが、今度は倭が危うくなる。

武は、「賞金稼ぎ(ガイニプレミオン)」という怪しい会社に就職。そこで出会った幼馴染みの倭、監視役のヨハネとともにA級犯罪者のヒンメル博士を捜し求めて、銀河宇宙を彷徨っている。新たな目的地は、「ブライヒ・ステルン」。1年中氷に覆われ、植物が繁栄するはずのない過酷な惑星に突然森林が出現したという。新種の植物出現には遺伝子工学の権威ヒンメル博士が関わっているのか!?

「ゲノムの迷宮」の作品情報

レーベル
講談社X文庫
出版社
講談社
ジャンル
ライトノベル 女性向け
ページ数
310ページ (偽りのリヴァイヴ ゲノムの迷宮(1))
配信開始日
2013年12月17日 (偽りのリヴァイヴ ゲノムの迷宮(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad