電子書籍 星の島のるるちゃん(ハヤカワ文庫JA) マンガ

完結
著: ふくやまけいこ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

星の島のるるちゃん(1) あらすじ・内容

2010年。科学者のパパといっしょに星の島にやってきた、小学四年生の、江の島るるちゃん。新しい生活に心わくわく。でも、星の形をしたこの島には、なんだか秘密があるみたい。不思議な犬フーポワ、機械好きの郎太くん、お金持ちのタフィーちゃん、力持ちのエリちゃん、など個性的な同級生たちと巻き起こす騒動と冒険を描いた近未来空想科学ファンタジー。星の島フルカラー・マップ、描き下ろし短篇「メロウメモ」収録。

この作品を共有
  

「星の島のるるちゃん(ハヤカワ文庫JA)」最新刊

星の島に転校してきた天才少女歌手パピルスちゃんはなかなかみんなとうちとけてくれない。なんだか複雑な問題がありそう。ところが彼女をつけねらう怪しい一味にるるちゃんたちが協力して立ち向かうと、思いもよらぬ展開に? そして星の島の秘密のベールがついに取り払われる最終話「ふたりのエリちゃん」、なんと24ページを一挙描き下ろし収録して『星の島のるるちゃん』は、ここに堂々完結です!

「星の島のるるちゃん(ハヤカワ文庫JA)」作品一覧

(2冊)

各560円 (+税)

まとめてカート

2010年。科学者のパパといっしょに星の島にやってきた、小学四年生の、江の島るるちゃん。新しい生活に心わくわく。でも、星の形をしたこの島には、なんだか秘密があるみたい。不思議な犬フーポワ、機械好きの郎太くん、お金持ちのタフィーちゃん、力持ちのエリちゃん、など個性的な同級生たちと巻き起こす騒動と冒険を描いた近未来空想科学ファンタジー。星の島フルカラー・マップ、描き下ろし短篇「メロウメモ」収録。

星の島に転校してきた天才少女歌手パピルスちゃんはなかなかみんなとうちとけてくれない。なんだか複雑な問題がありそう。ところが彼女をつけねらう怪しい一味にるるちゃんたちが協力して立ち向かうと、思いもよらぬ展開に? そして星の島の秘密のベールがついに取り払われる最終話「ふたりのエリちゃん」、なんと24ページを一挙描き下ろし収録して『星の島のるるちゃん』は、ここに堂々完結です!

「星の島のるるちゃん(ハヤカワ文庫JA)」の作品情報

レーベル
ハヤカワ文庫JA
出版社
早川書房
ジャンル
マンガ 日本文学 完結 少女マンガ 女性向け SF
ページ数
230ページ (星の島のるるちゃん(1))
配信開始日
2017年4月5日 (星の島のるるちゃん(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad