電子書籍 男弐(マンガの金字塔) マンガ

完結
著: 伊賀和洋  著: 小池一夫 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

男弐 1 あらすじ・内容

天文十二年、武田晴信の元に、片目・片足の無い醜い男がやって来た…。男の名は山本勘介。このとき晴信二十二歳、勘介二十六歳――。壮大な物語が幕を開ける!!

この作品を共有
  

「男弐(マンガの金字塔)」最新刊

新選組生き残りの五十人で函館奪還に向かう土方歳三。しかし土方は、死ぬための大義名分を求めてこの無謀な争いに出ていたのだ…。小池一夫・伊賀和洋コンビが贈る壮大な歴史ドラマ、衝撃の完結!!

「男弐(マンガの金字塔)」作品一覧

(10冊)

各400円 (+税)

まとめてカート

天文十二年、武田晴信の元に、片目・片足の無い醜い男がやって来た…。男の名は山本勘介。このとき晴信二十二歳、勘介二十六歳――。壮大な物語が幕を開ける!!

近隣諸国を次々と手中に納める武田晴信の家中に一人の軍師あり。それは底知れぬ知恵と力量を備えた山本勘介。一方で越後の竜・長尾景虎が不気味な動きを見せ始め…。

武田の名軍師としてその名をはせた山本勘介は伊賀の服部半蔵により深手を負う。瀕死の状態ながら家康の前へ出た勘介は…。

「男弐(マンガの金字塔)」の作品情報

レーベル
マンガの金字塔
出版社
グループ・ゼロ
ジャンル
マンガ 完結 男性向け 時代劇マンガ 青年マンガ バトル・格闘・アクション 歴史
ページ数
214ページ (男弐 1)
配信開始日
2017年4月21日 (男弐 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad