電子書籍 無重力コミュニケイション(別冊少年マガジン) マンガ

完結
著: 大柴健 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

無重力コミュニケイション(1) あらすじ・内容

『もう一度、約束を……』超能力が当たり前に存在する世界。とはいえ能力者は珍しく、いろいろな意味で彼らは特別視されていた。大宮司美代子もその一人で、強力な超能力を持つが故に、自分の世界に閉じこもってしまっていた。しかし、「ずっと一緒にいて、みよちゃんを守る」、幼い頃、そう約束してくれた長谷川龍太との再会により、彼女の世界は大きく変わり始めていく……!

この作品を共有

「無重力コミュニケイション(別冊少年マガジン)」最新刊

“テレポーター”として覚醒した龍太と、超能力者を狩る“死神”と化した美代子。愛し合う二人はその手に未来をつかもうと決死の逃避行を図る。しかし、待っていたのは逃れる術なき壮絶な運命だった……。純情×超能力×スペクタクル、堂々完結!!

「無重力コミュニケイション(別冊少年マガジン)」作品一覧

(4冊)

各420円 (+税)

まとめてカート

『もう一度、約束を……』超能力が当たり前に存在する世界。とはいえ能力者は珍しく、いろいろな意味で彼らは特別視されていた。大宮司美代子もその一人で、強力な超能力を持つが故に、自分の世界に閉じこもってしまっていた。しかし、「ずっと一緒にいて、みよちゃんを守る」、幼い頃、そう約束してくれた長谷川龍太との再会により、彼女の世界は大きく変わり始めていく……!

1万人に1人の割合で超能力者が現れるようになった時代。長谷川龍太の幼なじみ・大宮司美代子は、超能力者だった。とてつもなく強力な超能力者だった。自身の巨大な能力に振り回され、戸惑い、利用される美代子。「みよちゃんを絶対に守る」と決意する龍太。絶望に沈む世界最強少女を、救え。

殺さなければ、殺される。幼なじみの少女は、その強大な力ゆえに虐殺の道具とされた! 苦悩する美代子を救うため、龍太は悲壮な決意を胸に刻む。終わりなき絶望のループに立ち向かえ!!

「無重力コミュニケイション(別冊少年マガジン)」の作品情報

レーベル
別冊少年マガジン
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 男性向け 完結 少年マンガ SF 別冊少年マガジン
ページ数
195ページ (無重力コミュニケイション(1))
配信開始日
2017年5月9日 (無重力コミュニケイション(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad