電子書籍 わが家で最期を。~家族の看取り、自分の“そのとき”に後悔しない50の心得~ 実用

まずは、無料で試し読み

試し読み

26ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

わが家で最期を。~家族の看取り、自分の“そのとき”に後悔しない50の心得~ あらすじ・内容

住み慣れた家で安らかな最期を迎えるには?

最期のときは、住み慣れたわが家で穏やかに迎えたい。
親や家族もそうして看取りたい。

多くの人の切実な願いは、団塊世代が後期高齢者になり「多死社会」を迎えるこれから、かなえることができるのか?
「できる」、と著者は答える。

わが家での看取りは病院よりお金がかからない。
ちゃんと家で亡くなれば、警察沙汰にはならない。
家族に迷惑をかけずにひっそり死ぬという考えこそ、実はいちばん迷惑。
既婚者で子どもがいたとしても最後はひとりで死ぬ覚悟が必要。
ひとりで死ぬことと、さみしく死ぬことは違う。
長生きすると、ラクに死ねる。
「あの世」はあると思ったほうが人生を終(しま)いやすい。

――など、在宅看取り医として、多くの亡くなった方から教わった大切なことを伝える一冊。

この作品を共有

「わが家で最期を。~家族の看取り、自分の“そのとき”に後悔しない50の心得~」最新刊

住み慣れた家で安らかな最期を迎えるには?

最期のときは、住み慣れたわが家で穏やかに迎えたい。
親や家族もそうして看取りたい。

多くの人の切実な願いは、団塊世代が後期高齢者になり「多死社会」を迎えるこれから、かなえることができるのか?
「できる」、と著者は答える。

わが家での看取りは病院よりお金がかからない。
ちゃんと家で亡くなれば、警察沙汰にはならない。
家族に迷惑をかけずにひっそり死ぬという考えこそ、実はいちばん迷惑。
既婚者で子どもがいたとしても最後はひとりで死ぬ覚悟が必要。
ひとりで死ぬことと、さみしく死ぬことは違う。
長生きすると、ラクに死ねる。
「あの世」はあると思ったほうが人生を終(しま)いやすい。

――など、在宅看取り医として、多くの亡くなった方から教わった大切なことを伝える一冊。

「わが家で最期を。~家族の看取り、自分の“そのとき”に後悔しない50の心得~」の作品情報

レーベル
――
出版社
小学館
ジャンル
実用 ノンフィクション 医学・薬学 社会
ページ数
199ページ (わが家で最期を。~家族の看取り、自分の“そのとき”に後悔しない50の心得~)
配信開始日
2017年5月8日 (わが家で最期を。~家族の看取り、自分の“そのとき”に後悔しない50の心得~)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad