電子書籍 私の甲子園 マンガ

完結
著者: 鎌田洋次  著者: かわさき健 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

私の甲子園 / 1 あらすじ・内容

母校の教師として採用が決まった綿谷しほのが、甲子園を訪れたとき、今は亡き耕平との約束を思い出した。それはもう一度、甲子園出場を果たすというものだった。だが、野球部員が9人に満たない事を知りビックリするが、持ち前の楽天主義で、再建へと突き進んでいく。

この作品を共有
  

「私の甲子園」最新刊

過去に甲子園出場の実績を持つ「十八鳴(くぐなり)高校」に赴任した甲子園経験組の元マネジャー・綿矢しほのが驚いたダラダラ野球部も形を整え地方予選に。夢半ばで逝ったエースとしほのの約束、甲子園と聞いただけで発疹が出る投手・大田原の葛藤……試合(それ)は日常に流され止めてしまった時間を再び進める、自分のための戦い! 感動の最終巻!!

「私の甲子園」作品一覧

(5冊)

各500円 (+税)

まとめてカート

母校の教師として採用が決まった綿谷しほのが、甲子園を訪れたとき、今は亡き耕平との約束を思い出した。それはもう一度、甲子園出場を果たすというものだった。だが、野球部員が9人に満たない事を知りビックリするが、持ち前の楽天主義で、再建へと突き進んでいく。

母校の教師として採用が決まった綿谷しほのが、甲子園を訪れたとき、今は亡き耕平との約束を思い出した。それはもう一度、甲子園出場を果たすというものだった。だが、野球部員が9人に満たない事を知りビックリするが、持ち前の楽天主義で、再建へと突き進んでいく。

秋季大会、1回戦!! 9回裏──。強豪の『青陵高校』を相手に勝利目前の『十八鳴高校』の落ちこぼれ、つっぱり、オカマらの寄せ集めナインはマジ、勝つ気になっている。が、果たして、勝利の女神は微笑むのか…!?

「私の甲子園」の作品情報

レーベル
漫画アクション
出版社
双葉社
ジャンル
マンガ 男性向け 完結 青年マンガ 少年マンガ スポーツ
ページ数
206ページ (私の甲子園 / 1)
配信開始日
2013年12月27日 (私の甲子園 / 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad