電子書籍 孫市、信長を撃つ 文芸・小説

著: 袖岡徹 

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

孫市、信長を撃つ あらすじ・内容

戦国時代、戦場を駆け回る傭兵集団がいた――その名も『雑賀衆』といい、最強の鉄砲使いとして恐れられていた。その集団を纏め上げる男、雑賀の孫市。彼はかの「天魔」織田信長と、里を巡り対峙し豪放に生きてきた。そんな中、信長に影武者説が浮上し戦国の世は一変する――果たして雑賀の里は守られるのか!?『戦国の風雲児』孫市が迎える衝撃の結末とは!?激動の史実をベースとした物語に、著者の解釈も交えて新たな伝説を綴る、新感覚『歴史エンタメ小説』ここに登場!

この作品を共有

「孫市、信長を撃つ」最新刊

戦国時代、戦場を駆け回る傭兵集団がいた――その名も『雑賀衆』といい、最強の鉄砲使いとして恐れられていた。その集団を纏め上げる男、雑賀の孫市。彼はかの「天魔」織田信長と、里を巡り対峙し豪放に生きてきた。そんな中、信長に影武者説が浮上し戦国の世は一変する――果たして雑賀の里は守られるのか!?『戦国の風雲児』孫市が迎える衝撃の結末とは!?激動の史実をベースとした物語に、著者の解釈も交えて新たな伝説を綴る、新感覚『歴史エンタメ小説』ここに登場!

「孫市、信長を撃つ」の作品情報

レーベル
――
出版社
幻冬舎メディアコンサルティング
ジャンル
文芸・小説 時代小説 歴史
ページ数
321ページ (孫市、信長を撃つ)
配信開始日
2017年5月31日 (孫市、信長を撃つ)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad