電子書籍 若さま十兵衛 天下無双の居候(コスミック時代文庫) 文芸・小説

著: 早見俊 

まずは、無料で試し読み

試し読み

25ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

若さま十兵衛 天下無双の居候 あらすじ・内容

湯屋の二階に居候する謎の侍、十兵衛。いかにもいわくありげな武士だが、なにを隠そうこの男こそ、幕府総目付にして、将軍家兵法指南役・柳生宗矩の嫡男、柳生十兵衛その人であった。柳生新陰流きっての遣い手として知られる十兵衛であったが、将軍・家光の怒りを買い、家を追い出され、今はだらだらと遊び歩く身分……というのは、世間をあざむく表向きの姿。じつのところ、江戸の市井にまぎれ住み、隠れた悪党どもを成敗せよという、父・宗矩からの密命を受けていたのだ。ひたすら敵を倒すことのみを修練してきた十兵衛の剣が、市井の人々の厚い情に触れ、じょじょに人間味を取り戻していく!待望の新シリーズ。

この作品を共有

「若さま十兵衛 天下無双の居候(コスミック時代文庫)」最新刊

いつものごとく、湯屋の二階でごろ寝をしている十兵衛のもとに、柳生家用人・牧田新左衛門が訪ねてきた。それもそのはず、十兵衛の素性は、将軍家兵法指南役・柳生家の跡取り。現役最強の剣士として知られる柳生十兵衛は、父宗矩の密命により、市井の側から世の悪を成敗しているのであった。その十兵衛のもとに届けられたのは、柳生配下の家来三名が、何者かに斬られたという凶報。すぐさま探索に乗り出す十兵衛であったが、その前に現れたのは、かの名勝負、巌流島の決闘から蘇った、伝説の剣士・佐々木小次郎であった!柳生の秘剣と神技・燕返しの対決の行方はいかに…!?シリーズ最高潮の第五弾!

「若さま十兵衛 天下無双の居候(コスミック時代文庫)」作品一覧

(5冊)

550〜572(税込)

まとめてカート

湯屋の二階に居候する謎の侍、十兵衛。いかにもいわくありげな武士だが、なにを隠そうこの男こそ、幕府総目付にして、将軍家兵法指南役・柳生宗矩の嫡男、柳生十兵衛その人であった。柳生新陰流きっての遣い手として知られる十兵衛であったが、将軍・家光の怒りを買い、家を追い出され、今はだらだらと遊び歩く身分……というのは、世間をあざむく表向きの姿。じつのところ、江戸の市井にまぎれ住み、隠れた悪党どもを成敗せよという、父・宗矩からの密命を受けていたのだ。ひたすら敵を倒すことのみを修練してきた十兵衛の剣が、市井の人々の厚い情に触れ、じょじょに人間味を取り戻していく!待望の新シリーズ。

将軍の怒りを買い、家を勘当されてしまった柳生十兵衛……。だがその内実は、父である将軍家兵法指南役・柳生宗矩の考えにより、市井にひそんで悪を退治するという重大任務を帯びていた。そんな十兵衛が、父・宗矩撃たれるの報せを聞いて、急ぎ駆けつけてみると、当の宗矩は無事で、傷はない。騙されたと怒る十兵衛に、宗矩は、幕府の中枢における重臣たちの権力争いを説明し、そこにひそむ奸計の探索を命じた。十兵衛とて、柳生新陰流きっての遣い手ではあるものの、今回の密命は勝手が違う。戸惑う十兵衛に対し、敵はとんでもない策謀をめぐらすのだが……。大好評のシリーズ第二弾!

最強の剣士と謳われた柳生十兵衛も、いまや市井の湯屋に居候し、のんべんだらりと気楽な浪人暮らしを楽しむありさま。だが、それは世を欺く仮の姿……父である将軍家兵法指南役・柳生宗矩の命により、隠密裏に悪を退治するための隠れ蓑であった。ある日、十兵衛はふとしたきっかけで、最近流行りの兵法指南所を訪れる。山本勘助の弟子を自称する指南所の主・石動玄道斎は、なるほど、ひとかどの兵学者に見えたのだが……。さまざまな事件の裏側で暗躍する豊臣の残党。隠し財宝をめぐる争いは、やがて幕府のみならず、戦国の英雄・伊達政宗までをも巻き込んだ、一大騒動に発展していく!大好評シリーズ第三弾。

「若さま十兵衛 天下無双の居候(コスミック時代文庫)」の作品情報

レーベル
コスミック時代文庫
出版社
コスミック出版
ジャンル
文芸・小説 時代小説 歴史
ページ数
258ページ (若さま十兵衛 天下無双の居候)
配信開始日
2017年6月9日 (若さま十兵衛 天下無双の居候)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad