電子書籍 ペルセウス:運命の女たち 文芸・小説

著者: リンゼイ・マッケンナ  翻訳者: 川上ともこ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

14ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

情熱のレッスン あらすじ・内容

彼と過ごす一瞬一瞬が、危険な任務に思えた。

まさか夢がかなうなんて!傭兵集団〈ペルセウス〉でアシスタントを務めるジェニーは、いつか実戦に携わることを夢見てきた。生来臆病で自信のない自分には無理だと諦めかけていたのに、誕生日プレゼントとして危険の少ない任務を与えられたのだ。だがパートナーの男性を紹介され、喜びは不安に変わる。相手は〈ペルセウス〉が抱える最高の傭兵マット・デイビスだった。小娘の子守りなどごめんだと言うに決まっている。ところが、ふだんは無愛想なマットがセクシーな笑みを向けて言った。「君にかみついたりはしないよ」混乱したジェニーは頬を染め、部屋から逃げ出した。

この作品を共有

「ペルセウス:運命の女たち」最新刊

登場以来、大反響を呼んでいる「ペルセウス:運命の女たち」は、恋、人生に悩みながらも危険な任務に果敢に立ち向かう4人の女性戦士たちを描いたスリリングな4部作です。最終話のヒロインは、ヘリコプター・パイロットのキャム。リンゼイ・マッケンナの筆が冴えるスリリングなシーンも、お楽しみに。

「ペルセウス:運命の女たち」作品一覧

(4冊)

660〜990(税込)

まとめてカート

多くの人命を救ってきた有能な衛生兵エンジェルは苛立っていた。基地の医療アシスタントは自分一人しかいないのに不注意から左腕を怪我して、使えなくなってしまったのだ。そんな折、アメリカ陸軍から男性の衛生兵をエンジェルのもとで研修させたいとの申し入れがあった。男性を恐れているエンジェルは逃げ出したい気分だったが、人手不足なので、来てもらうしかなかった。だが、その衛生兵バーク・ギフォードの写真を見たとたん、不安をかき立てられた。険しい表情、飢えた鷹のような目。彼は危険だわ―本能がそう告げていた。

まさか夢がかなうなんて!傭兵集団〈ペルセウス〉でアシスタントを務めるジェニーは、いつか実戦に携わることを夢見てきた。生来臆病で自信のない自分には無理だと諦めかけていたのに、誕生日プレゼントとして危険の少ない任務を与えられたのだ。だがパートナーの男性を紹介され、喜びは不安に変わる。相手は〈ペルセウス〉が抱える最高の傭兵マット・デイビスだった。小娘の子守りなどごめんだと言うに決まっている。ところが、ふだんは無愛想なマットがセクシーな笑みを向けて言った。「君にかみついたりはしないよ」混乱したジェニーは頬を染め、部屋から逃げ出した。

敏腕の女性ヘリコプター・パイロットのアキバは、副指揮官ジョーとメキシコ国境でパトロールに当たる。過去の体験から男性に心を閉ざす彼女だが、二人で危険な任務を行ううちに……。

「ペルセウス:運命の女たち」の作品情報

レーベル
シルエット・スペシャル・エディション
出版社
ハーレクイン(小説)
ジャンル
文芸・小説 ハーレクイン(小説)
ページ数
224ページ (情熱のレッスン)
配信開始日
2013年12月28日 (情熱のレッスン)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad